読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

【アニメ感想】2016秋アニメ「WWW.WORKING‼」4話感想 東田が宮越イチャイチャ過ぎる!

アニメ観賞日記

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20161029233049p:plain

© 高津カリノ/SQUARE ENIX・「WWW.WORKING!!」製作委員会

こんにちわどうも、てんたまです。

 

2016秋アニメ「WWW.WORKING‼」の4話を視聴しましたのでその感想をご紹介したいと思います。

 

前回は夏でも完全防寒しないと寒がってしまうくらいの病弱? な柳場ミリや、主人公東田に密かに片思いをしている永田るいなど可愛い女の子新キャラクターが登場し、さらにワグナリア内で突然肝試しイベントがあったりと、相変わらず楽しい感じのワグナリアの日常でしたが…。

・前回3話感想

tentama315.hatenablog.com

 

今回4話どんなに面白い話を届けてくれるのか?

期待が高まりますね。

 

WWW.WROKING‼ 4話感想

 

キャラクター紹介

 

宮越葉子(みやこし・ようこ)

f:id:hosino1977:20161029232242p:plain

宮越の母。

ローカルだが料理評論家としてテレビに出るほど料理が上手い。

性格は旦那が何も言えなくなるくらいサバサバした感じの気が強い女性。

頭も宮越の母らしく悪そう。

 

 

あらすじ

今日も今日とておかしく働いているワグナリアのメンバーたち。

そんなところに突然現れる宮越母、宮越葉子。

宮越の母らしく頭はあまり良く無そうなところを、東田は揚げ足を取るよう指摘してしまう。

そんな東田に頭に来る宮越母だったが、東田が宮越の料理を食べている事を知ると、急に態度を急変させ、宮越を嫁にと押し付け始めるのだが…。

f:id:hosino1977:20161029232305p:plain

 

4話のポイント

 

斉木がユータに死んでくださーい! ???

話の出だしに、相変わらず志保に利息を取られ過ぎて万年金欠苦の苦しみから、客が残したポテトを噛みしめて美味い美味いと涙流すユータからのスタート。

そんなユータに、あの韓国帰りの日本人斉木が元気づけようと慣れない日本語で声をかけますが…言った言葉は「死んでくださーい!」と言う酷い言葉。

さっきまで元気づけようとしてた斉木が何故? と思ってしまう言葉だが…。

f:id:hosino1977:20161029232332j:plain

妃分析によると「信じてください」を「死んでください」と間違えて言ってしまったらしい。

うーん流石帰国子女って感じのネタですが…。

ともあれその話が原因で、最近志保はユータ苛めばっかにかまけて仕事をしていない事に気づいてしまうワグナリアの面々。

それに宮越は村主に、ちょっと注意した方が良いのでは? と言われ注意するも、志保が無抵抗な生き物って苛めたくならない? と言う検討外れな返答に、おお…、と何と無く同意してしまう村主さん。

彼女はSかも知れない…。

f:id:hosino1977:20161029232547p:plain

 

足立は村主の事をどう思っているのか?

何かちょっと前の話から、足立と村主のカップリングみたいな話の流れになっているような気がするのですが。

何故か足立は村主の事が好きなのか、と言う話になると、普通こう言う場面は頬を染める物ですが足立の場合は「そうなのか?」と顔を青ざめさせてしまう。

f:id:hosino1977:20161029232615p:plain

何故足立は、村主とそう言う話になると青ざめたり見るだけで心臓が痛くなったりするのか?

単に村主の霊感が怖いのか…?

でも前の話で笑顔を見ただけで青ざめていた時もありましたし…うーん、謎ですね…。

 

宮越が東田の言ってる事を察知し始める

足立が村主を見ていると、色んな事を思ってしまうのはきっと恋だ(青ざめてても)と言う河野の話から、東田がじゃあ、と言う感じに宮越を見ていると頭が痛くなると言うのですがと会話をしていたのですが。

その会話を聞いて無かったはずの宮越が突然「東田が悪口を言った…ような気がする!」と言いだします。

女の勘と言う奴でしょうか? 後この宮越可愛い。

f:id:hosino1977:20161029233130p:plain

ともあれそこから、東田が宮越にだけ態度がでかいと言う話になる訳ですが…チョコ不味いって言ってるくせに東田は持って帰って食べたとか、あーだーこーだー会話が続く訳ですが、もうあんたら付き合っちゃいなさいって感じのイチャイチャ会話にしか見えないですね(笑)

ああ…宮越アホ可愛い(笑)

 

宮越母登場

その宮越と東田のイチャイチャ会話から、次に宮越の母ってどんな人って話になる訳ですが、その会話を狙ったかのように宮越母登場。

足立が繊細さのかけらの無い女性と苦言を呈した通り、職場への挨拶が「娘がお前らをお世話してやっています」と言う酷い挨拶。

さらに日付を素で間違えたり11月を31日まであると思い込んでたり、宮越の母らしい頭の悪さを披露。

f:id:hosino1977:20161029233234p:plain

その納得の行く酷さっぷりに、逆に笑顔になる東田。

そんな宮越母に東田は揚げ足を取ってからかったりするのだが…。

東田が気が強そうな宮越母にそんな事を言ったり、宮越にも態度がでかくなったのは宮越のチョコを食べたせいかも…と気づく村主。

宮越のチョコはドラゴンボール超神水かなにかで?

ともあれそんな状況に宮越母。

娘のチョコが人様の人格を変えてしまった事を嘆き、責任を取って東田の嫁に出すと言いますが…完全に嫁の貰い手が無さそうな宮越を東田に押し付けている図にしか見えませんよね(笑)

もちろん東田、お気持ちすら結構ですからと、結構酷い言葉を言って断ってましたね(笑)

それに地味にショックを受けている宮越に笑いました(笑)

f:id:hosino1977:20161029233316p:plain

 

朝5時に東田家に来る宮越

オカンに言われて料理を持ってきたと言い、なんと朝の5時に東田家にやってきた宮越。

それに呆れる東田でしたが、さらに宮越母の伝言で、娘をよろしくお願いしますと言う。

完全に東田に嫁に行かせる気満々な宮越母が露骨すぎて面白いですね(笑)

しかし東田に頭の悪さをバカにされて結構お冠だったのに、そんな男のところに自分の娘を嫁に行かせようとするとか…娘の料理食べられる奴ならだれでも良いのか(笑)

f:id:hosino1977:20161029233405p:plain

 

東田と宮越で神社にお参り、またイチャイチャしすぎこの二人w

その後は父親に家まで送っていけと言われて、まだ朝霧かかる早朝の中二人で宮越家に向かう感じになった訳ですが。

そこを犬の散歩をしていた永田に目撃されてしまいます。

二人一緒に歩いている事を凄い気にする永田。

確かにこんな早朝に二人で歩いていたら、朝帰りにも見えますし、色々と邪推しても仕方無いですよね。

それに加えて朝の神社で宮越が、大声で東田が一生自分の料理を食べてくれますようにとかお願いするし、何一生味噌汁作ってくれみたいな、ベタな告白してるんだと思われても仕方が無い現場に遭遇する訳ですが。

それに加えて東田が、全財産ぶっこんで宮越の料理が美味くなるようお願いしてしまいますし…何と言うか、端から見たらもう付き合っている様にしか見えないですよね(笑)

f:id:hosino1977:20161029233445p:plain

まあ実際の話は、東田はガチで自分の身を案じて全財産はたいて神に願っただけなので、叶わなかったら宮越に金を返してもらうって言ってますし、本当は心底嫌らしいみたいですが…でもそんなに嫌なのに、何故宮越の料理を無理して食べようとするのか?

ここら辺強情なところは前作の主人公小鳥遊に似ていますよね。

f:id:hosino1977:20161029233506p:plain

 

宮越がまたチョコを作るっ!

神社のお参りの件で盛り上がった宮越はまたチョコを作る事を宣誓!

しかもその話で盛り上がったのか、ワグナリア内の宮越以外の女の子たちもチョコやお菓子作りを初めてしまいます。

村主は足立にクッキーを作って来たり、(河野はブラックサンダーチョコ?)志保はユータにまた嫌がらせをするためにチョコと称してドッグフードをあげたり、突然のゲリラバレンタインにワグナリアは大盛り上がり!

そしてそんな盛り上がる中、東田が意を決して宮越のチョコを食う。

果たしてお参りの効果で宮越の料理の腕は上がっているのか?

その答えは…勿論そんな事は全然無く悶絶する東田(笑)

f:id:hosino1977:20161029233539p:plain

そして最後の言葉が、甘くて辛いと言う謎の言葉。

それに対して宮越の返す言葉は「ちゃんと甘口を選んだんだぞ!」とまた意味不明な言葉…。

カレーの甘口のルーでも使ったのか?

料理美味くなる云々の前に誰か基本を教えてあげて!(笑)

 

終わりとまとめ

今回も絶好調なほのぼのコメディーでしたね。

そんな中今回は東田と宮越が何かイチャついてる感じの話が多めでしたね。

しかし東田は宮越とはそんな関係になるのは嫌がっている割には、食うと死ぬと分かっている料理を食ってやるとか言っちゃうところが、本当に意味が分からないですよねw

そしてまた二人の発言が誤解を招く物が多くて面白い。

宮越の一生料理食え! とか、東田の宮越のチョコは絶対にやらん! とか言葉の言い様って本当に面白いって感じられるセリフ回しでした。

とまあこんな感じに、前作で言えば小鳥遊と伊波みたいな関係に、もっとも近い感じになっているような気がする宮越と東田ですが…前作みたいに付き合ってしまうのですかね?

何か宮越母も公認(押し付けているだけ)ですし、何かその可能性は高そうに感じますが…。

はてさてどんな顛末になるのか、今後の展開が楽しみですね。

個人的にはアホ可愛い宮越を、頭が良い東田がヤレヤレ的に面倒見てあげている感じは凄い好きです!

 

と言うところで2016秋アニメ「WWW.WORKING‼」4話感想の話はここで終わりにしようと思います!

 

また次回の記事でお会いしましょう。それでは!

f:id:hosino1977:20161029234649p:plain

オフィシャルサイト&関連商品紹介 

working-www.com

↑↑公式サイトをブックマークしてWWW.WORKING!!を盛り上げよう↑↑

\(^▽^)/