テンプレート

お勧め記事セレクション

コードギアスCCは初代アステカを思い出して楽しい。

こんにちわ、どもどもてんたまです。

2020/7/12の14時くらいに、次の休みなので仕事の帰りがけにスロット打ってきました。

まあいつもの通り5スロなんで、そんなひりついた実践ではないのはすみませんね。

本当に気分転換でやってるだけなんで、貯金もしてますし。

ちなみに個人的な話ですみませんが、実はその貯金ももうすぐ100万に届きそうなんでちょっと嬉しく感じています。

普通の人からみたら、40代になってからの貯金額としては情けない数字ではあるとは思いますが。

パチスロに20代の時にハマって、全く貯金出来なかった人生を振り返ると、やっと僕も落ち着けたかなと感じるところであります。

ちなみに運送会社に入ってから貯金を始めたのですが、パチスロで勝ってるから貯金出来た訳ではありません。むしろトータルは負けてると思います。

それで何故貯金出来てるかと言うと…まあ細かい話ははしょりますが、僕がパチスロと上手く付き合えてるから、ただそれだけです。

と言う事で今回のtwitter実践なんですが。

今回は5スロのコードギアスCCを打ってきました。
本当はサンダーライトニングの方が、履歴的に勝てそうだったんですが、台回りが使ったおしぼりや飲みかけのジュースがあって汚い事と、クレジット内に2枚残ってたのが嫌でやるのをやめました。

たまに詐欺で、当たってから台の中に2枚残ってたからその当たりは俺のだ、と言ってくる輩がいるので、そう言うのに絡まれないようにする対策です。

まあたかが5スロの300枚も出ないAタイプに、そんな事をする乞食はそうそういませんが、今の時代どんなキチがいるか分からないので、念には念をと言う事で。

しかし、まあ、いつも思うんですけど、この店は掃除するのが遅いんですよね。

客がプレイするのを躊躇する原因を長い時間残すのはいかがな物かと感じます。

僕がパチンコ屋店員として働き始めた20年前くらいは、任されてた島でこんな事してたら、どやされてケツを蹴られるくらいされたもんですけどね。

今そんな事したらパワハラになるから、そんな事は無いでしょうが、何か別な方法で、常に台回りを綺麗にする事を心がける意識を持った店員になるよう、お店には教育しっかりして欲しいと思う今日この頃です。

さて話を戻しますが、まあそんな理由があって、コードギアスCCを打ちました。

履歴はビック3回ほど引いて、スランプグラフも上向きにちょこっと出たところで即やめの台。

その前日の履歴もハマらずボーナス引けてるけど、バケに偏って負けてる感じの、ビック5バケ10のスランプグラフで揉まれてる感じだったので。

本日ちょっと出て即やめしてるから、このままスコーンってハマる可能性もあるけど、ワンチャン前日揉まれてる分の波が来るかも知れないと思いやる事にしました。

貯玉5600枚からのスタートです。

ちなみにこの予想はただの経験則で何も確証はありません。

スロカスはこのように理由をつけて打つのです。

しかしただ何も考えず打つより、少しは打つ根拠がある方が賢い打ち方だとは思います。

と夢想をはせながら打ってみたところ…。

スコーンとそのまま460Gのちょい深いゲーム数まで持っていかれミドル、所謂バケ当たり。

そのミドルの後も500Gまでハマってしまい、投資は1200枚目に突入…ほらスコーンってハマるのは当たったでしょ?

当たっても嬉しくないけど。

その後何とか1200枚目でピンク図柄のビックボーナスゲット。

ボーナス契機は突然リプ連が始まった事で確信。

Aタイプは天井無いからこのまま1000までいくんじゃってちょっと感じてたから良かった。

そのビックから上向きになったか、一応ゼロレクイエムステージまで行くくらいまで、しかも全部ビックで連チャンを決めます。
こうなるとCCは楽しい。

しかしエンディングまでいかず、4連で終了。
取り敢えず出たメダルを600枚ほどキープし、残りのメダル分だけ続行。
パーソナルだとすぐにメダル計数出来るから便利で良いね。

その後はメダルが無くなる寸前でハイパービックを獲得。

その当たりのRTからもRT連が始まりましたが、3連目からミドルになって、そのRTが抜けて終わってしまいました。

その後は持ち玉900枚キープして続行するも…。

次に引き戻したのもミドルで、最後残ったメダル分を打ち切り、そしてそのミドルボーナスが本日の引きが無くなった事を感じさせ、マイナス300枚と、負けと言う結果になりましたが、本日の実践は終了する事にしました。

引きはMP、宿屋で寝ないと回復しません!

本日は負けてはしまいましたが、パチンコ屋店員20年以上務め、一番負けてるお客の行動パターンをよく見てきたから分かるんですが、出るまでやる、負けを取り戻すまでやる、そして他人にカマ掘られるのが嫌だからやる、がやはり一番大負けするタイプの打ち方なので、それを知ってるからこそ僕はあえてやめる事にしたのです。

パチンコと上手く付き合うとは、たぶんこう言う打ち方が出来る人だと個人的に考えております。

上の条件に当てはまる打ち方をしてる人はお気をつけを!それではまた次回のtwitter実践で!

あ、すみません追記です。
何故コードギアスCCが初代アステカを思い出すかは、チャンスゲームが同じ150Gだからです。
失礼しました。