読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

2016秋アニメ「ViVid Strike!(ヴィヴィッドストライク)」感想・作風紹介 魔法少女なのはシリーズの最新作 格闘技x魔法の新感覚魔法少女物

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20161005112505p:plain

© ViVid Strike PROJECT

こんにちわどうも、てんたまです。

 

2016秋アニメ「ViVid Strike!(ヴィヴィッドストライク)」を視聴しましたので、その作風や一話の感想をご紹介しようと思います。

 

「ViVid Strike!(ヴィヴィッドストライク)は、そこまで詳しく無い人だと、名前だけではもしかしたらどんなアニメか分かりにくいと思いますが、実は魔法少女リリカルなのはのViVid編の続きのアニメになります。

 

今まで世界滅亡に絡むような戦いをする魔法少女物だったシリーズの作風から逸脱し、安全に戦える魔法を使った格闘技を物語のメインにおいた、そんな作風にシフトチェンジした魔法少女リリカルなのはの最新作!

関係者いわく、命を懸けなくても感動する話は出来る! と言う事でスポーツ的な感動で視聴者を感動させる作品になった魔法少女リリカルなのはViVid

その作風を引き継いでいる今作は一体どんな物語になっているのか?

 

一話&作風紹介

 

一話の冒頭

今回の主人公は元孤児院育ちの不良フーカ・レヴェントンが、喧嘩をして警察から逃げていた時、力尽きて倒れそうになったところ、それを助けようとしたアインハルトに反射的に殴りかかってしまうも、その放った一撃でアイハンハルトはフーカに格闘技の素質がある事に気づき、一緒に格闘技をやりませんか? と誘います。

f:id:hosino1977:20161005113030p:plain

f:id:hosino1977:20161005113052p:plain

しかし彼女はアインハルトのようなお嬢様や格闘技をやる事が嫌いらしく、断固として拒否しますが、一体フーカがそこまで嫌う理由とは何なのか?

 

喧嘩っ早いけど、不良なりに仁義の礼節を持っている感じの今作の主人公フーカ

不良と喧嘩騒ぎを起こして、働いていた運送会社の社長に評判が悪くなったと言われ、当然だがクビになるフーカ。

住み込みで働いてたので、クビになれば当然住むところも無くなる訳で、それだけはと少し食い下がりますが、それでも荷物と今日までの給料分を渡して問答無用でクビにする社長。

喧嘩っ早いフーカだから、悪い事をしたとは言えいきなり一方的にクビにされれば、腹の一つでも立てそうな物だけど、ちゃんと今までお世話になりましたと言えるフーカの心根は実は良い子と分かる演出だ。

 

f:id:hosino1977:20161005113148p:plain

 

フーカが格闘技やお嬢様を嫌う理由は?

フーカがその二つを嫌う理由は、冒頭の過去の回想シーンで出てきた、子供の頃守ってきた弱虫だった幼馴染リンネ・ベルリネッタに喧嘩で負け、見下された事が原因だったらしい。

f:id:hosino1977:20161005113410p:plain

f:id:hosino1977:20161005113421p:plain

少々器の小さい理由にも感じますが、まあ自分が守っていたと思っていた人間に、喧嘩で負けて、さらに孤児院時代から嫌だった弱者を見るような目で見下されたら、それはそうなりますよね。

だって人間だもの。

 

フーカちょろいw

格闘技は嫌がって出て行こうとしたけど、ジムの住み込みバイトに釣られて、結局残る事に。

そしてアインハルトにジムのバイトとしてスパーリングを頼まれますが、相手は見た目はほとんど子供ばかりで、油断しますがみんな強くて驚くフーカ。

f:id:hosino1977:20161005113439p:plain

さらにスパーした子供の中の一人のヴィヴィオは、フーカが宿敵に思うリンネと試合をし勝った事があると言う言葉に興味を惹かれ、そのヴィヴィオに勝てる方法を教えると言う事で、ついにフーカが格闘技をやる事に首を縦にふります。

意外とアインハルトちゃん策略家ですねw

 

リンネは見下してなかった? フーカを思って一人泣くリンネ

フーカを打ちのめし、見下すように見たリンネ。

幼馴染で仲良しだった時の事など、エリートお嬢様になった彼女にとってどうでも良い遠い過去なのか?

そう思われましたが、一人暗くなった寝室ですすり泣くようにフーカを名前をつぶやくリンネ。

f:id:hosino1977:20161005113522p:plain

リンネはフーカの事は今でも大好きな幼馴染なのか?

もしも好きなら何故フーカに酷い態度を取ったのか、気になります。

 

終りとまとめ

始まったViVid Strike!(ヴィヴィッドストライク)の情報ネットで見る前、何故か魔法少女リリカルなのはの名前を冠して無いので、最初はなんだこれ? ビビッドオペレーションの続編かと勘違いしましたが、まさかまさかの魔法少女リリカルなのはViVidの続きとは分かりませんでした。

ViVid Strike!は前作の一年後の世界らしくて、原作の話の中であった話をアニメではあった事にして作っているのか、リンネとヴィヴィオが戦いヴィヴィオが勝った事があると言う話が盛り込まれているので、アニメしか見てない人は、そんな事あったっけ? って感じるストーリー展開でしたね。

まあそこら辺は、無敗のチャンピオンだったリンネだけど、ヴィヴィオは聖王で強いから勝ってもおかしくないよねって感じで脳内補完して見るしかないですよね。

ともあれ前作はアインハルトとコロナの同門どうしの対決で熱い感動を送ってくれましたが、今作一体どんな感動を見せてくれるのか? フーカとリンネの今後の物語が気になる非常に楽しみなアニメですね!

 

と言うところで2016秋アニメ「ViVid Strike!」の一話の感想と作風の紹介の話は終わりにしたいと思います!

 

また次回の記事でお会いしましょう! それでは!

 

次回2話記事

tentama315.hatenablog.com

 

オフィシャルサイト&関連商品紹介

vivid-strike.com