読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

サイクリングで往復40キロの旅、ネットで見つけた埼玉県で美味しいラーメン屋「次念序」に行ってまいりました。

ダイエット 食べ歩き サイクリング

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20161231235458j:plain

こんにちわどうも、てんたまです。

 

最近ダイエットでサイクリングをやっているのですが、目的地も無く当てもなく、ただ道を走っているだけではつまらないので、前回の記事などでは地元川越市内の神社めぐりなどをしていましたが、今回は遠出して、ネットで紹介されている埼玉県で美味しラーメン屋TOP20! 

…その中の一つにありました、埼玉県鴻巣市にあります、つけめんが美味しいラーメン屋「次念序」さんに、サイクリングで行って来ました!

 

えー、サイクリングのアニメ「ろんぐらいだぁ~ず」でも、美味し物があるところに自転車で行って食べるのも、サイクリングの醍醐味であると、まあこう聞いてましたので、サイクリングをやる理由と言うかやる気を出すために───模倣させて頂きました(笑)

 

さてと言う感じに川越からラーメン屋がある鴻巣市までは、同じ埼玉と言えども…遠いです!

道も分かりません!

 

と言う事で自転車用のナビが欲しいところですが、アマゾンで見たところ自転車用のナビって高い!

 

まともそうな奴は2~4万もします…。

 

ですがご安心下さい、普通にスマホで代用できます、なのでお金をかけないでナビを付けたいなら、自転車にスマホをセット出来る器具を買えばいい訳なんですよね。

 

f:id:hosino1977:20161231234057j:plain

ちなみに自転車にセットできるスマホホルダーはだいたい1000~2000円で買えます。

値段が良いから良いって訳じゃないと思いますが、しっかりと固定できそうなイメージが湧くのが良いと思います。

が…出発時にどんなにしっかり固定しても、自転車の走る振動で、ゴムとか徐々に外れていく上に、プラスチックの台座は、自転車を降りた時すぐにスマホを外せるようにか非常に簡単に外れるようになっているので、固定しているゴムが外れたら、台座ごと簡単に外れて落ちてしまうので気を付けないといけないです。

その安全対策として、例えばスマホにストラップを付けてハンドルのどこかに付けておくか、スマホにストラップが付けられなければスマホを固定する台座に付けると良いかも知れません。

 

さて! まあそんな感じにナビも用意していよいよ出発です。

川越から目的地まで約21キロの長い道ですがナビがあるから安心して行けます!

f:id:hosino1977:20161231234141j:plain

f:id:hosino1977:20161231234206j:plain

 

と言うのは幻想でした(笑)

 

スマホのナビは車か歩行しか無く、車だと下手すると高速道路に乗れってナビをする場合があるので歩行を選んだ訳ですが…。

 

しかしそれでも、え? ここ歩きでいけるの!? 行けって言うの!? ってナビがあったりなかったりしたので…まあナビがあるからって一筋縄ではいきませんでした。

 

特に登坂車線や橋を超えないといけない場所とか、自転車の左側通行ルールで進んでいくと、左側の路側帯がほぼ無い道になったり、それでいて右側も狭かったりで、通ると危ないから結局大きく迂回するハメになったり…。

f:id:hosino1977:20161231234303j:plain

f:id:hosino1977:20161231234341j:plain

まあ自転車は車道を走って良いみたいだけど、当方のマウンテンバイクと脚力では精々13キロ程度しか出せないので、車が私の側を通るたびに徐行していくのに心が痛むので、はい気が小さい私は車道を走るなんて出来ません(笑)

せめて20キロくらい出ればなあ…と言う感じです。

ロードレーサーだと簡単に20キロくらい出るらしいけど、サイクリング始めた私でもだす事が出来るのか…まあお金が無いから今の自転車で我慢しますけどね(笑)

ちなみに私が親からもらったお古のマウンテンバイクは21年前に買った代物らしいです───何という骨董(笑)

まあそんな感じに路側帯が狭くて危ない道を通れと、ムチャクチャなナビがあったりしましたが、さらに驚くべきナビもあったりしました。

それは───畑を突っ切れ、です(笑)

いや厳密には畑じゃないんだけど、畑を区画しているあぜ道を通れって言うんですよ。

f:id:hosino1977:20161231234505j:plain

いやこう言うのって私有地なんじゃないの? 良いのかよと思いつつ通ってしまいましたが…良いんでしょうかね?

まあその後、変な指示が出たら、道がずれても新しい道をまた検索してくれるので、無理して通る必要は無かったって言うのは後で理解できました(笑)

 

まあそんなこんながありました、初めての長距離サイクリング、何とか目的地であるラーメン屋次念序に到着しました。

 

f:id:hosino1977:20161231234545j:plain

なにやら年代を感じる、そんな趣がある外観ですね…。

 

しかしかなりの人気店らしく、並びの客がおり、私が来た時は前に二つのグループしかありませんでしたが、待っているうちに、私のようにネットで見てきたような感じの客が後ろにどんどん並んでいき、その人気ぶりが伺えます。

ちなみに店の入り口ですが、お店の正面では無く、駐車場がある左側が入り口見たいです。正面は出口らしいのでお気を付けを…。

 

さらにその左側の入り口に入っても、まだ席にはつけませんでした。

お店に入ると…。

П食券 

↑とい感じにПの形でベンチと椅子が配置されていて、食券を買って右下の最後尾に座ると、店員が食券を取りに来るのでそれを渡し、そして上の席がずれて行ったらそれに従って進み、左下のところまで行って「どうぞ」と言われたら、そこで初めて席につける、そう言った順番待ちシステムになっており、そのシステムでお店の半分くらいそのスペースに使っていました。

中で待たせる事でお客を逃がさない為か、理由はよく分かりませんが、待つ場所広すぎるような…と感じる店内でしたね。

 

さて、まあそれはさておき、私が頼んだのは味玉つけめん大盛りにライスでした。

f:id:hosino1977:20161231234629j:plain

ネットの情報では「豚玉大盛り」もお勧めらしいのですが、ネットの表記では豚玉となっていますが、たぶん食券のメニューの方では「特製つけめん」って表記になってると思いますので、迷ったらそれを、他の人が注文しているのを見たら、それには確かにチャーシュが乗っていましたので。

まあ味玉でも、スープの方に入っているので、そこまでこだわる必要はないかもですが…。

しかしラーメンの写真を撮る時は、やっぱりチャーシュが乗っていた方が見栄えが良いかと思います。

ともあれ早速ご賞味。

食べごたえがあるガッツリ太麺を、ほんのり甘いスープで頂きます。

前に三軒茶屋にありますおなじくつけ麺が売りのお店「和正」で食べたような味ですが、あれより甘さを抑えたような口当たりだったと思います。

そんな甘いけどさっぱりしたスープでズルルと食す太麺は最高!

流石埼玉県TOP20に選ばれたラーメン屋だけありますね。美味い!

そんな感じに最後まで食べる勢いが止まることなく美味しく頂けました。

f:id:hosino1977:20161231234717j:plain

f:id:hosino1977:20161231234753j:plain

そして麺を食べ終わったら、最後はスープも割って飲みほし、ご馳走様。

とまあこんな感じのラーメン屋だったので、ご興味が惹かれましたら皆さんもぜひどうぞ!

交通手段は電車なら鴻巣駅から徒歩9分、車なら駐車場は二台分のスペースがあります、ただ最寄のヤオコーセブンイレブンの駐車場に、その次念序目的で駐車したら怒られるのでご注意を!

 

 さてそんな感じにラーメンも食べ終わったので、私の場合帰りは、自転車で20キロの道のりを戻ります。

 

目的地を自宅じゃ無く川越駅にしたせいか、帰りはまた変なルートになったのか分かりませんが、何か帰り道に牛がいたので、とりあえず撮っておきました(笑)

もおおおおおおおおおおおおおおお~~~~~~~~。

f:id:hosino1977:20161231234835j:plain

 

さてそんな事もありましたが、家に無事到着。

行きと帰りで20キロずつで、見事40キロオーバー…!

 

いや~疲れた…。

f:id:hosino1977:20161231234920j:plain

でも美味しい物を食べるために、サイクリングするのも楽しいですね!

今度は片道30キロで往復60キロのサイクリング何かもやってみたいですね~。

いや~無理しない方が良いかも知れないけど、埼玉TOP20のラーメン屋の中には、片道30キロの遠いラーメン屋もあったんですよね………。

まあ頑張ります!

そんな感じにまたどこかサイクリングで美味しいラーメン屋、または埼玉県にある有名グルメのお店に行きましたら、ご紹介しますので、良かったら見てください~。

ではではまたその記事で…そして今年も一年ありがとうございました~皆様良いお年を! それでは!