読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

オリジナルSS小説「敗戦魔王の戦後処理」 13話 魔王「僕に責任を取らせてください」

敗戦魔王の戦後処理 執筆日記

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20160909185939p:plain

こんにちわどうも、てんたまです。

オリジナル連続SS小説「敗戦魔王の戦後処理」第13話書きました。

 

話の内容は、勇者によって魔王を倒された、その後の魔族のお話をクローズアップして書いています。

 

今回13話あらすじ

戦争で深い悲しみの傷を負ってしまった魔族っ子に責任を取って分かりあおうとする魔王。
果たして彼女の心を開く事が出来るのか?

 

分かりやすい魔王x勇者物とSS形式の小説、そして3000文字程度の短い文章でまとめた、大変お気軽に見れる物となっていますので、興味が惹かれましたら、良かったら読んでみてくださいませ~。

 

・前回

tentama315.hatenablog.com

 

一話から

tentama315.hatenablog.com

 

13話冒頭

魔族っ子「せ、責任を取るってどういう事よ」
魔王「言葉通りの意味です」
魔王「父上の起こした事で、刻まれた貴女の悲しみを、僕に償う機会を下さい!」
魔族っ子「だからどう償うって言うのよ!」
魔族っ子「死んだ者は帰らないし、このまま生きてたって人間に屈辱を味あわされるだけ───こんな状況で」
魔族っ子「人間に勇者の言いなりになっているあんたに、何を償えるって言うのよ!」
魔王「───確かに今の僕に出来る事はちっぽけです」
魔王「でも、それでも」
魔王「僕に償う機会をくれるなら」
魔王「貴女にもうこの先悲しみを感じさせません!」
魔王「貴女がずっと笑って、そんな幸せを感じられる生活がずっも送れるように努力します!」
魔王「だから僕が作る新しい魔界政府の街に来てください!」
魔王「お願いします!」土下座
戦魔将軍「!」
参謀「ふむ」
勇者「…!」
勇者 (そこまでするか…? どこまでプライド無いんだよあいつは…仮にも魔王だろ…)
勇者「ちっ…」ナンカイゴゴチワルイ。
魔族っ子「ちょ、ちょっと止めてよ…そ、そんな事されたって…」
魔族っ子「わ、私はお母さんのお墓があるかぎり、ここからは離れる気は…」
魔王「お墓を新しい場所に移動するのでは駄目ですか?」
魔族っ子「移動って…それにあの時計台がある場所じゃなきゃ…」
魔王「それも移動させて貰えるように、勇者さんたちにお願いします」
魔族っ子「移動って…あんなデカイ物」
時計台「ウッス、ジブンタイジュウ150㌧ッス」
魔王「大丈夫です! 貴女が持っていきたい故郷の思い出は全て持っていけるようお願いしてみます!」
魔族「魔石鉱脈は約束なのでちょっと無理だけど」
魔王「それ以外なら全部僕が持っていきます」
魔王「だからお願いします! 僕と一緒に新しい街で暮らしましょう!」
魔族っ子「え…///」
魔族っ子「えっと…その…///」
魔王「お願いです! 僕を信じてください!」ペコリ!
魔族っ子「!」
魔族っ子(…こいつ何でここまで出来るの?)
魔族っ子(それに何でだろう…こいつと話していると)
魔族っ子(嫌じゃない)
魔族っ子(何だか信じても良いかなって気持ちになってくる)
魔族っ子(本当に何でだろう)
魔王「…><」プルプル(アタマサゲタママ
魔族っ子「…!」
魔族っ子(そっか…こいつが本気で言ってるからか…)
魔族っ子(それが分かるから…私)
魔族っ子「ふふ」
魔王「だ、駄目ですか?」
魔族っ子「え…!?///」
魔王「やっぱり駄目ですか?」
魔族っ子「えっと…その///」
魔族っ子「駄目…じゃ…ない」
戦魔将軍「!」
勇者「!」
参謀「ふふ」
魔王「やっぱり駄目ですかー、でもそれでもお願いします!」
魔王「え?」
魔王「今なんて?」
魔族っ子「い、良いって言ったんだよ! ちゃんと聞けよ…」
魔王「ほ、本当ですか!?」
魔族っ子「だ、だってお前嫌だって言っても諦めないだろ…」
魔族っ子「だ、だから…///」
魔王「ありがとうございます! ありがとうございます」両手掴んでブンブン。
魔族っ子「わ、わわ///」
魔族っ子「ば、馬鹿! まだ安心するな!」
魔王「え?」 
魔族っ子「い、妹合わせて、贅沢させ無いと駄目何だからな!><///」
魔族っ子「凄い贅沢させないと駄目何だからな!><///」
魔王「…え? あ、はい努力します」ニコ
魔族っ子「…///」
戦魔将軍「ふ…はは…がっはっはっは!!」
魔族っ子「お父さん?」

 

続きは以下小説のサイトにございます。

面白く感じたらこちらで読んで頂けるとありがたいです。

 

カクヨム

kakuyomu.jp

 

敗戦魔王の戦後処理 - 12話 魔王「僕に責任を取らせてください」

 

・次回14話

tentama315.hatenablog.com

 

・こちらもどうぞ!

ブログ内オリジナル&二次創作小説index

オリジナル小説INDEXページ - 小説書きながら気ままにオタライフ

 

二次小説 indexページ - 小説書きながら気ままにオタライフ

 

市場