読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

【アニメ紹介】2016夏アニメReLIFE 大人が高校生に戻ってやり直す? 世にも奇妙な物語な雰囲気のアニメ

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20160906145433p:plain

©夜宵草/comico/リライフ研究所

こんにちわどうもてんたまです。

 

2016夏アニメ「ReLIFE」を一通り視聴しましたので、その作風をご紹介しようと思います。

作品のスタイルは、ちょっと不思議な学園ラブコメ、と言う感じのアニメです!

スタイルに興味をひかれた方は是非どうぞ!

 

ReLIFE紹介

 

ReLIFEとは?

夜宵草による漫画アプリComicolで連載した漫画原作のアニメ。

物語は27歳になってもろくな定職につけない男、海崎新太(かいざき・あらた)が、ReLIFE(リライフ)研究所の関係者の夜明了(よあけ・りょう)から、研究の実験で、見た目高校生くらいまで若返る薬を飲んで、一年間高校生活を送ると言う実験の被験者にならないか? と誘われる。

f:id:hosino1977:20160906145934p:plain

その実験の被験者になれば、その間の生活保障、終わった後の就職先の用意も考えると言う、美味しい提案もあり誘い乗ってしまうのだが。

新太は若返ると言う時点で非現実的な話で信じてはいなかったが、本当に若返り高校生活をやり直す羽目になってしまう。

f:id:hosino1977:20160906145954p:plain

その事に痛烈な後悔を感じる新太。

しかしいざ高校生活を初めて見ると、意外とまんざらではなくなり、次第にその生活に惹かれていくようになっていく、と言う物語になっている。

 

作風紹介

 

大人の視点で見た高校生活

主人公の新太は見た目は高校生だが、中身27歳の大人。

いつもの調子で学校に来たら、つい癖で鞄にタバコを入れてしまい、それを先生に見つかって怒られるとか、その怒る先生も年下で複雑とか、もしも27歳の大人が、ある日高校生になってしまったら、と言うのが良く表現されていて面白い。

f:id:hosino1977:20160906150327p:plain

f:id:hosino1977:20160906150334p:plain

 

大人になってから付き合っていく高校生たちとの交流が見ていて楽しい

27歳でニートとは言え、やはり年齢を重ねてきただけあって、色々な経験は高校生より豊かな、そんな新太と高校生たちとのやりとりは見ていて楽しい。

特に頭は良いけど人とコミニケーションを取る事が極度な苦手な日代千鶴(ひしろ・ちずる)とのやり取りも、きっと大人の経験が無かった新太では話し難い人物だったし、こう言う新太が大人だったからこそ生まれた物語が面白い。

しかし女の子の頭ぽんって大人でも容易には出来ないと思う。

新太ニート癖に実はイケメンなのか…それともこれが主人公補正と言う奴なのか…。

f:id:hosino1977:20160906150930p:plain

f:id:hosino1977:20160906150923p:plain

 

悩める高校生たちの話が面白い

多感な時期の高校生には色々と大人には分からない悩みを持っている物。

例えば、上で言った日代のコミュ症など、新太と出会って日代なりに克服しようと頑張るのですが、無理した愛想笑いが敵意があり過ぎて後々大問題に発展する事に…w

日代の不器用さが可愛いですね^^

f:id:hosino1977:20160906151339p:plain

f:id:hosino1977:20160906151348p:plain

 

個人評価とまとめ

☆☆☆☆★+

内容が「面白い!」といきなりボルテージマックスになるほどの面白さでは無いけど、何と言うか、冒頭の話に興味を惹かれて、日代などコミュ症問題などのやり取りで、一気に面白くなる感じのアニメ。

その後の人間ドラマも面白いし、これはかなり面白いアニメと感じました。

女の子の可愛いく見えるポイントも抑えて、萌作品としても完成度が高いし、これは見ても損は無いアニメとして、☆4+評価にさせて頂きました^^

もしも27歳が高校生になったらと言う、もしもシリーズ見たいな感じで、本当に見てて面白いし、一話ごとの終わり方も、気になる感じの終わり方で、次回も次回も! って見たくなるアニメ。

皆さんもよかったら是非ご視聴してみてくださいませ~^^

 

と言う所で2016夏アニメ「ReLIFE」の紹介の話はここで終わりにしようと思ます。

また次回の記事でお会いしましょう。

それでは!

 

オフィシャルサイト&関連商品紹介

relife-anime.com