読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【オタクの哲学】寺内JC監禁事件でマスコミが報道した「涼宮ハルヒの憂鬱」って事件に因果性があったのかを考えてみる

オタクの哲学

f:id:hosino1977:20160705141735p:plain

こんにちわどうもてんたまです。

 

少し前に「寺内容疑者の女子中学生監禁事件」があったのを皆さんは覚えているでしょうか?

2年間に渡って女子中学生を監禁していたと言う日本ではあまり例を見ない凶悪事件でしたよね。

さてそんな寺内JC監禁事件ですが、その事件自体も驚きでしたが、もっと驚いたのは容疑者宅から「涼宮ハルヒの憂鬱」と言うアニメが出てきただけで、容疑者はアニメを見ていた! と、まるでアニメが犯罪に因果関係があるかのごとくマスコミが報道していましたよね。

これはアニメを見ている層にはさぞ遺憾に感じる偏見報道かと思います。

私もアニメを、しかもハルヒの憂鬱を見ていた者としては同じく遺憾に感じます。

遺憾に思いますが、まあそこら辺の感情論を抜きにして、「涼宮ハルヒの憂鬱」と言うアニメのどこに女子中学生監禁事件を起こす因果性があったのか、作品を紹介するとともにアニメを振り返り検証してみたいと思います。

 

・初めに「涼宮ハルヒの憂鬱」とは何か?

10年前くらいに出た日本のライトノベル作品で、物語はハルヒと言う女子校生が知らないうちに「思った」事が本当になる神的な力を手に入れてしまい、その力を恐れた未来人、超能力者、宇宙人の三つのサイドから送られた使者と、その事情を知ってしまった普通の男子高校生のキョンとで、ハルヒが力を使ってとんでもない事を起こさないように監視する日々の日常を描いた作品。

 

・主人公キョンは、作中リアルで監禁を模倣したくなるような事をしていたか?

作品を見て監禁事件を模倣するとしたら、まず男の主人公が作中そんな表現をやっていたか? と言う話になるが、その答えはNOである。

監禁するどころか、このキョンと言う人物はどちらかと言うと女の子に振り回される方で、どんなに相手の女の子がおかしい事をしても、最終的にはため息一つで許してしまう感じの平和主義者なのだ。

そんな彼が監禁すると言うのは、例え妄想の分野でも考えにくいキャラであると感じるので、作品の男の主人公を見て監禁を模倣した可能性は限りなく低いと考えられる。

f:id:hosino1977:20160705141805p:plain

 

・他の男の登場人物は監禁をやったか?

涼宮ハルヒには他にも男の登場人物が登場して、それはクラスメイトの谷口と国木田、そしてもう一人、超能力者サイドの監視者で「小泉一樹」が存在し、彼らは作中女の子を監禁を模倣する表現をしていたかと言うと、こちらの答えもNOである。

谷口と国木田は脇役なので登場する話自体が少ないので、映っていない所では分からないが、とりあえず作中では監禁模倣を示唆するような事は一切やっていない。

そして小泉も、こちらは超能力者サイドの人間と言う感じで普通の人とは違う超能力者同士で結成された「組織」に入っているので、その組織の命令で誘拐拉致監禁などやりそうなイメージはありそうだが、こちらも作中では監禁行為はとりあえずはやってはいない、よって他の男子登場人物も監禁を模倣する原因にはなりえないと考えられる。

f:id:hosino1977:20160705141824p:plain

f:id:hosino1977:20160705144001p:plain

 

・では作品全体で監禁を模倣するような描写は何かあったか?

一応あります。

それはどのシーンかと言うと、キョンに宇宙人サイドの使者朝倉涼子」が、涼宮ハルヒが気にかけているキョンを殺した場合、涼宮ハルヒはどのような行動を起こすのかと言う事を観測したくて、上の命令を無視してキョンの殺害を図ろうとする。

その際不思議な力を使って、普通の人間には出入りする事が出来ない空間にキョンを閉じ込めたのだが、これが見かたによっては「監禁」に見えるかも知れない。

しかしこのシーンは女の子が男の子を監禁すると言った、女子中学生監禁とは真逆のケースなので、寺内容疑者がこのシーンを見て監禁しようと思い至った事とは関係性は薄いかと思われます。

f:id:hosino1977:20160705141849p:plain

 

・作中に女の子が嫌がる事をする描写はあったか?

監禁と言えば普通の人間なら嫌がる行為です。

こう言う嫌がる行為をし嫌がる女の子を見て性的興奮を覚える、いわゆる「サド」的な人がいます。

女の子を監禁しようと思い至るには、そう言う性的でサド的な物が刺激されて監禁をしようと思い至った可能性は少なからず存在すると思います。

ではアニメの中でそう言う性癖を刺激する描写はあったかと言うと一応あります。

それはヒロインの涼宮ハルヒが、もう一人のヒロインである朝比奈みくるに対し、コスプレを強要したり、病気で弱っているところ叩いたりしているシーンがあり、その際のみくるの反応が「ふええぇぇ」など「止めてくださ~い」など、少し嗜虐心を煽るような演出になっていると思います。

これは女の子が女の子に嫌がらせをするシーンになっているが、個人的には描写自体に扇情的な物も感じるところがあるので、直接的に監禁をイメージさせる描写は無いとは言え、アニメを見て監禁に至ったと言う話を前提に考えると、寺内容疑者のような監禁をリアルに実行してしまうような人間が見たら、女の子を監禁してアニメの中の朝比奈みくるのように苛めたいなど、監禁しようと思ってしまう一つの原因にはなるかとは思います。

f:id:hosino1977:20160705141944p:plain

 

・余談 

監禁には直接関係ないが、キョンが旅行に行った際、家に置いてきた妹が旅行について行きたくて、キョンの鞄に潜り込んでしまう話があるのだが、自らの意志で鞄に入ってはいるが、ちょっと前にあったプリキュアオタ少女鞄詰め込み事件を連想する内容かも知れない。

またこちらの事件はクジラックス先生と言うエロ漫画家の作品を真似をした可能性が高いとも言われています。

f:id:hosino1977:20160705143506p:plain

 

【終わりとまとめ】

以上が、私が「涼宮ハルヒの憂鬱」を見る事で、監禁事件を起こす因果性は本当にあるのか? と言う事を思いつく限り考えた事ですが、その結果「涼宮ハルヒの憂鬱」を見て監禁行為をリアルでやってしまうほど助長するアニメなのかどうかと言うと、一部表現に確かに女の子が嫌がっている姿を楽しませるシーンはあれども、直接的な監禁行為を表現している訳ではないので、寺内容疑者がアニメを見て監禁をした関係性は薄いかと思われます。

そもそも10年前のアニメが監禁を誘発する原因となるならば、その10年間で涼宮ハルヒが原因で起きた監禁事件がもっとあってもいいはずですが、起きてメジャーになった事件はこの一つだ。

その点から見ても「涼宮ハルヒの憂鬱」が寺内を監禁行為に至らせた直接的な原因とは考えにくいです。

何故なら何度も言いますが「涼宮ハルヒ」が監禁を助長させたと言うなら、10年前に爆発的ヒットした「涼宮ハルヒ」を見ていた人間はかなりの数になるのだから、リアルに監禁しようと思い至る人間が寺内一人で済むはずがない。

もっと広い視点「涼宮ハルヒ」以外の全てのアニメや似たようなメディア媒体、ライトノベル・ゲーム・漫画・それらの18禁物などオタ業界全体の話でも良い。

そう言うのを見ていたと報道された犯罪者は過去何人いただろうか?

私が目にしたのは数人くらいです。

実際はもっといるのかも知れないでしょうが、そう言ったオタメディアを見ている人間はそれ以上何百万人もいます。

その人口から考えたら、犯罪を犯したアニオタと言うのは一握りではないだろうか?

そう大抵の人はアニメを見ても、そんな事をやろうなんて思わない。

それでも犯罪を犯してしまう人はアニメが好きだったから犯罪を犯した訳じゃなくて、元々犯罪者だったからだと私は感じます。

そうただ犯罪者がアニメを見ていただけって話なのです。

それを「アニメを見ている人間は総じて犯罪を犯す」と言う風に世間一般に思わせようと報道するマスコミの姿勢は甚だ遺憾を感じる所ですよね。

それにしても何故マスコミは、アニメは犯罪に繋がるような事を確証も無しに安易に報道するのか?

それは個人的な考えですが、まず一つは視聴者に対して、情報を発信する自分たちがどんな分野においても情報通ではならないといけないと言う誇りと、事件に対し何か言わなくてはいけないと言う使命感。

その何か言わなくてはいけないと言う使命感が事件に対してとりあえず「アニメを見ていると犯罪者になる」と言う確証もない情報を安易に報道する結果になっているのだと、私は感じています。

そしてもう一つ、それはニュースを見て信じてしまう層が、アニメに対してほとんど知識が無い事も、安易に報道させてしまう起因になっていると感じます。

だいぶ浸透したメディアとは言えアニメは世間一般からみたら、ニュースを見ている視聴者側はアニメを見ない人がほとんどだと思いますし、良い大人がアニメを見ていると言うだけで快く思わない人も多いかと思います。

そんなアニメに興味が無い人は、当然ながらアニメが犯罪に繋がるか否や知る以前に、アニメ自体全く分からない未知の領域です。

だからニュースで「アニメが悪い!」と言えば、アニメを全く知らない人や興味が無い人は「そうなのか」と正しい知識が無いからこそ何も考える事なく同調してしまうし、元々アニメを嫌いな人なら「やっぱり」と、もっとそうだと感じてしまうかと思います。

つまりマスコミが安易に「アニメが悪い」と報道しているのは、そう言った知識が無い人をターゲットにしているからだと思います。

知識が無い人なら同調させやすいし、その人たちから支持を得ればニュースとして成り立つので、そのためこの手の犯罪で少しでもアニメが関連する事があれば、殊更大げさに報道するのかと思われます。

もしもこのような流れでアニメを悪者のように報道をしているのだったら、それをするマスコミには嫌な物を感じるところがありますが、しかしその情報を流す側だけじゃなく受ける側も簡単に信じてしまうのも大きな問題ですよね。

何も考えず言われた事を「そうなのか」って信じてしまう流れがどこかにあるから、マスコミも散々考え方が古いと言われている「アニメ=犯罪者」と言う風な報道をし続けてしまう原因になっていると思うのです。

なのでそう言った層の方々は、言われた事を100%信じて終わるのではなく、本当にそうなのか? と考える余地を持って欲しいと感じると共に、それで少しでもこの「アニメ=犯罪者」みたいなおかしか風潮は無くなると事を切に願いたいと思うところです。

 

と言う所で「涼宮ハルヒの憂鬱」は寺内監禁事件を引き起こした因果性があったのかと言う分析とまとめの話は終わりにします。

 

また次回の記事でお会いしましょう。それでは。

 

【こんな記事も書いています】

tentama315.hatenablog.com

tentama315.hatenablog.com

tentama315.hatenablog.com

tentama315.hatenablog.com

スポンサードリンク