読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

【アニメ感想ネタバレあり】うしおととら最終回まで見た感想 「もう喰ったさ…」感動必至、最終回完全再現で納得の最後 白面はボッチの神だった他

アニメ観賞日記

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20160627221222p:plain

こんにちわどうもてんたまです。

 

2016春から放送が再開していたうしおととらも」最終回を迎えましたね。

とりあえず中学生の頃好きだった漫画がアニメになって無事最終回まで見れたという事に感無量と言うところです。

 

【最終回感想】

 

*とらが逝くシーンに感動

とりあえずとらが逝くシーンの再現がとにかく良かった!

とらの「もう喰ったさ…」の、満足げな表情を浮かべて逝くシーンは分かってても涙腺が熱くなる本当に良い演出だ。

この喰ったって、それはうしおの人としての心と言うか良い部分を教えてもらった事を食べたに例えたんですよね。

それは本当の意味でとらが優しい心を持った事を意味して、今わの際でそれを認めるように言って散って行くとらに、ただひたすら「とらちゃああぁぁぁぁぁんんん!!!!」って感じで涙が止まりません!

f:id:hosino1977:20160627221259j:plain

 

*白面はボッチの化身だった

とらが白面の睨めあげる目を指して「陽の物を嫉妬しているんだ」ってセリフって今見ると、リア充に嫉妬しているボッチように感じて何か一人でクスっとしてしまいましたw

そう言う風に見ていると白面が目を潰したのも、自分の考えてる事がばれたくなくて潰したんじゃなくて「リア充なんか見たくなぃぃぃい!!」って感じに潰したようにも見えてことさら笑いがこみあげてくる。

嫉妬で怒り狂って「きぇえええええええええええええ!!!」って雄叫びあげるのも、まさにボッチの雄叫びそのものだ。

そんなボッチの心理つく攻撃をするとらは、流石真由子やかがりに好かれているリア獣様と言うところですねw

白面「リア獣は氏ね!!!」

f:id:hosino1977:20160627221239j:plain

 

【アニメうしおととらを最終回まで見て】

とりあえずアニメ制作決定の時、中学生の頃ドハマリした漫画でしたから凄い喜びましたね。

そして放映が始まって最初ですが、始まる前に相当カットするような事を聞いてたので、一体どの話削るんだろうとあれやこれ想像してたんですけど、最初の方はそんなに削られなくて、おお順当に話を消化しているじゃないかって思ったんですけど、中盤あたりから凶羅がでなかったり、大学生が出なかったり、ヤクザのおっさんが出なかったり、だんだん思い出深い話がカットされ始めて、マジかーと落胆しました。

その後も西の妖怪編が無かったから、西の長たちとかいきなり登場で既にうしおを信じきっているのに違和感を感じたりなどなど、原作を全て見た自分からしたらカットした事に起こる違和感がとにかく気になるアニメだった。

まあ話数が少ないからしょうがないですけどね。

後変な話ですけど、原作をしっていて違和感を感じる分、知ってるから話が足りなくても脳内保管できたから見れたって感じがありました。

なので原作知らない人は、カットしている分話が軽くなっていると思うので、そこら辺「なんでそう言う流れになるの?」とか分からない部分はあったんじゃないかなと感じるところがありました。

この原作を知っている知らないで、当たり前ですけど大分アニメを見た時の感じ方と言うかそこら辺凄い変わりそうですよね。

だからカットが多過ぎるのは本当に残念に感じるアニメでした。

これでうしおととらの面白さが知らない人に伝わり切れたかなとちょっと心配です…。

カットしているからしょうがないけど。

でもカットしている部分に、うしおととらを見て感動できる話。

なまはげ、雪女、サトリ、ヤクザなどなど、見たかった話がほぼほぼカットされちゃったのがやっぱり凄い残念ですね。

話数が無いからしょうがないけど…しょうがないけど、でも全部見たかった~><

アニメ自体は悪く無かったけど、出来たらハンターxハンターと同じように、また一から一つ一つ話を作って欲しいと言う感じるところです。

 

そして最後にですが、サンデーの旧作品をアニメ化するノリみたいなのがまだあるならば、ゴーストスイーパー美神のアシュタロス編だけで良いので、やってくれないかなーと、こちらも密かに期待したりしていますw

ルシオラと横島のラブコメがアニメで見たい!!

 

と言う所で「うしおととら」を最終回まで見た感想の話はここで終わりにしようと思います。

また次回の記事でお会いしましょう。それでは。

 

 【こんな記事も書いています】

 

tentama315.hatenablog.com

tentama315.hatenablog.com

tentama315.hatenablog.com