読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

【白猫日記】茶熊学園2016 カズノコ組限定キャラガチャ【茶熊エシリア】の使用感

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20160330232003j:plain

こんにちわどうもてんたまです。

 

白猫プロジェクトで先日手に入れました、茶熊学園2016カズノコ組限定キャラガチャの一人である【茶熊エシリア】をレベル100まで育てたので、その使用感と感想を語って行こうかと思います。

【茶熊エシリアとは?】

f:id:hosino1977:20160330232020j:plain

まずキャラ説明としてフルネームはエシリア・ファーニスと言い、初登場は第八回目のフォスターにランサーとして新規エントリーしたキャラだ。

そのキャラ設定は【不思議の国のアリス】をモチーフとしたキャラとなっており、格好はアリスぽく、キャトラを猫だからかチェシャと呼んだりと、アリスネタに沿った行動をする。

そして彼女は扉のルーンと言う、使うとどこでもいく事が出来る、どこでもドアのようなルーンを持ち旅する事から、不思議な旅の少女と、これまたアリスに出てきそうな通り名で呼ばれている。

そんな彼女の性格は、どこか子供ぽく、兄ちゃんと呼んでくれる妹キャラだ。

そして能天気な性格をしているが、非常に頭が良く、頭を使うゲームならどんな勝負も負けない天才的な一面を持ってたりする。

しかしそのエシリアに勝負を挑み続け、一回だけ勝った人物がおり、名はキャロと言い、勝つまで諦めない性格から、勝手にエシリアをライバル視し追いかけまわしていた、そして温泉物語の話の時に、卓球だったが、一度だけ勝つ事が出来た。

そんなキャロは、エシリアの友達でありライバルだったが、温泉物語以降の交友関係は確認されていない。

茶熊学園に入学出来れば、エシリアのよき掛け合いが見れたかも知れないが、残念ながらキャロは入学試験で落ちてしまった(投票)

温泉まで人気を博していたキャロが当確出来なかった要因は、おそらく過去の不正票疑惑による、人気の失墜だろう。

・キャロの不正票疑惑

tentama315.hatenablog.com

私としては、性能的に欲しいキャラ以外誰が残ろうとあまり気にしないタチなので、こう言う不正話は興味なかったのですが。

今見返してみると、急にキャロ押しも無くなったし、まあ悪い事は出来ないんだな、としみじみ感じました。

そんな事もあってか、キャロとエシリアの関係自体、最近あまり触れられなくなりましたが、茶熊学園では、マールとミレイユ、同年代くらいの友達が出来たから、たぶんいいのでしょう、たぶん。

まあそんな経緯なんかがありましたが、彼女エシリアは温泉キャロのタッグキャラや、クリスマス限定に登場したりと人気も高い。

それが彼女を茶熊学園2016の入学試験の投票に勝ち抜かせたのだろうと私は考えています。

【茶熊エシリアのステータスとオートスキル】

これがLv100のステータスになります(無凸、タウン研究所以外マックス)

f:id:hosino1977:20160330232037j:plain

そしてこちらがリーダーとオートスキルになっている。

f:id:hosino1977:20160330232052j:plain

リーダースキルは移動力小アップ。

そしてオートスキルは移動速度+50%、チャージ時間-30%と、とにかく速さが向上する系のオートスキルだ。

そして雷属性ダメージ+200%はとんでもない数値だ、雷が弱い敵には効果絶大なスキルとなるだろう。

【茶熊エシリアの必殺技】

まずS1は、設置系の必殺技だ。

発動すると扉を置き、15秒間オートで雷属性攻撃をしてくれる。

最高三個まで設置出来、出だしにも攻撃判定がある。

さらにドアにチャージ時間-30%の追加バフがあり、威力もバフも優秀な技である。

f:id:hosino1977:20160330232113j:plain

次にS2の技は円周状に雷属性攻撃する技で、さらに技後に20秒間円陣を発生させ、仲間が触れたら攻撃速度+50%のバフを与え、敵が触るとスロウ状態にする雷属性攻撃を与える事が出来、最高二個まで設置できる。

f:id:hosino1977:20160330232137j:plain

【茶熊エシリアの戦い方】

茶熊エシリアの、その特性は早いウォリアーだ。

移動速度やチャージ時間の短縮、それにS2のバフに攻撃速度アップがあったりと、とにかく早さが上がる物が満載の、パワータイプであるウォリアーには珍しいスタイルのウォリアーだ。

そして自動攻撃の設置物は一個だけ置く物ではなく、S1とS2を合して、最高5個まで、置くことが出来る優れものだ。

f:id:hosino1977:20160330232220j:plain

速さと設置物、その二つを活かした戦いをするならば、どんどん設置物を置いて、逃げ回り、安全なところでフリック回避攻撃のグルグルアタックでSP回収をすると言った感じの戦いが良いだろう。

ただし設置物の攻撃が当たっても、SPは回復しないので、そこは頭に入れた立ち回りは心がけよう。

【手持ちの武器で考えるオススメ武器】

・真・ハイプレッツェルハンマー(自己完結型になる)

この武器は、敵を3体倒すと、15%HPを回復してくれる武器スキルを持つ。

回復要素がないエシリアにはうってつけの武器である。

しかもさらに他の武器スキルで、ターゲット距離延長は自動攻撃を補助し、被ダメージ5%カットなども、心もとない数値ではあるが、あれば助かるスキルだ。

その点から考えて、エシリアにはかなり適した武器であると思える。

正直モチーフより相性が良い。

 

・呪斧(攻撃型になる)

オススメのところに書いているが、正直呪斧はあまりおすすめ出来ない。

エシリアは回復要素も無ければ、蘇生、バリア、即死回避などの防御要素もない、それで火力欲しさに、呪斧のHP半減のデメリットを背負うのはあまりのもデメリットがでかすぎる。

当たらなければどうと言う事はない! と言う猛者は使ってもいいが、それ以外使うのはやめておいた方が無難であろう。

と言うか呪斧のHP半減デメリットは酷過ぎる、普通に使えない…。

【終わりとまとめ】

茶熊エシリアは、使ってみた感じとにかく素早いキャラだと感じた。

そして設置物をうまく使う事で、驚異的な殲滅力が出るキャラだが、やはり防御面が弱いところが目につく。

何も回復要素が無い事もそうだが、被ダメカットもバリアも無いのは、辛いところがある。

ハイプレッツェルハンマーがあったからまだ使えたが、それが無かったら、私のプレイヤースキルで使うのは少々難しかっただろう。

なのでキャラの性能的には、やや玄人向けと言うのが、私が持った茶熊エシリアの印象だ。

まあそんなキャラではあるが、設置物を複数置ける要素は非常に面白いし、戦略の幅が広がり、色々な考察も出来るので、楽しいキャラではあると思う。

 

さてと言うところで、茶熊エシリアのその使用感と感想の話はここで終わりにしたいと思います。

また次回の白猫日記でお会いしましょう。

それではまた!

【こんな記事も書いています】

・前回白猫日記

tentama315.hatenablog.com

・見たい白猫日記を探す 

tentama315.hatenablog.com