読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お勧め記事セレクション

【白猫日記】ハンターxハンラーコラボ開催! 様々なイベント要素に性能面でも十分魅力あるキャラが多数登場で納得のコラボ企画だった!

ゲーム日記 白猫日記(ゲーム)

f:id:hosino1977:20160616154000j:plain

こんにちわどうもてんたまです。

 

先日2016年6月15日に、ついに噂されていたハンターxハンターのコラボイベントが始まり、好きなタイアップのコラボだったので、イベント開始直後に実装された島級やら協力やら、色々と遊ばして頂きました。

 

そのコラボイベントで実装された物をご紹介しようと思います。

 

【ハンターxハンターコラボガチャの挑戦結果】

とりあえず好きなタイアップのコラボだったので無償500個分のジュエルと少々の課金をさせて挑ませたもらった結果これだけのキャラを獲得出来ました。

f:id:hosino1977:20160616154040j:plain

ビスケとキルアが出なかったのは残念でしたが、課金限度内で他6体のキャラが取れたのでほっと胸を撫でおろせる結果になって良かったと言うところです。

そして引いたキャラの性能ですが、まだ全てを使っていないので深いところまでは分かりませんが、とりあえずクエストの適正などもあるかも知れませんが、どれも最高難易度でも使える強さはあるかと思います。

また性能の他にも、従来のキャラとは違うカットインが入ったりするところなど作り込まれたりしています。

そしてたぶんこのコラボが来るという事で多くの人が気になっていたであろうゴンの「ゴンさん」変化もちゃんとあったりします。

f:id:hosino1977:20160616154757j:plain

SPを100%使って変身すると言う仕様で、変身中は覚えるのが大変なくらいの量のバフがかかります(笑)

f:id:hosino1977:20160616155033j:plain

また武道家4人で職種の違いのメリハリはどうするのかと思いましたが、ビスケとキルアは引いてないので分かりませんが、ゴンはチャージショットが飛び道具になったり、ネテロは百式観音が張り手を連打したり、色々とフォームチェンジを加えてメリハリをつけている。

また現最弱職と言われている魔法使いでヒソカが登場させるので、もしかして弱いのかと思われたがS1の必殺技後に付く通常強化を付与させると、通常攻撃はトランプを飛ばす攻撃に変化し、この攻撃が魔法使いの遠距離攻撃でありながら、弓のような長い射程と攻撃速度に変わり、それがメチャクチャ強かったりと、ちゃんと原作に忠実な強さを実現している納得の性能でした。

f:id:hosino1977:20160616160821j:plain

 

【ハンターxハンター島級クエストに色々なイベント要素】

今回のアニメコラボは島級クエストの大型イベントで用意されており、各島にいるゴンやキルアなど、コラボガチャが対応したクエストが用意されている。

f:id:hosino1977:20160616154821j:plain

そしてただクリアしてサブミッションを埋めるだけではなく、その面に隠されたトリプルルーンと言うアイテムを探す隠し要素などがある。

そしてそのトリプルルーンは、今回のコラボ施設である「ハンター協会白猫本部」アクセサリーやメモリアルソードに交換できたりする。

その他にもダブルルーンでキャラ石像などが貰えたり、さらにこの施設を強化して隠されたクエストを開放する効果などがあり、やり込み要素満載の内容になっている。

f:id:hosino1977:20160616155112j:plain

そしてクエスト以外にも白猫初のイベント対応ギルドオファーも用意されたりもしており、クリアすると「リスキーダイス」や「グリードアイランド」など、普通のギルドオファーとは違うハンターxハンター特有のアクセサリーが入手できる

f:id:hosino1977:20160616155151j:plain

ただし性能に関しては始めたばかりの人には使える物もあるかも知れないが、ほとんど使えない物ばかりなのが残念だ。

まあ記念コンプと言う形でハンターxハンターが好きな人なら取っても損は無いかと思われる。

 

そして最後にハンターxハンターのイベント用に来た新ボスで、通常・協力共に麒麟と言う大型モンスターが登場する。

麒麟は中国の神話に出てくる麒麟そのままのモンスターで、どんな感じのモンスターかと簡単に行動パターンを説明すると、とりあえず体力が多い時はバリアと二方向もしくは四方向につららのような氷のオブジェクトを纏い、そのオブジェクトを破壊するまで攻撃が通らない。

f:id:hosino1977:20160616155226j:plain

そして体力が半分になると、赤いオーラは纏ってはいないのだが、バフォメトのように時間制で無敵状態貫通のデンジャラスゾーン状態になる。

とこのように上二つの状態になる事からとても強そうなボスに見えるが、正直今の難易度で登場する麒麟はそこまで強くは無い。

つららを纏う氷のバリアもつららを攻撃すればSPが回収できるので、正直SP回収出来ないドスエのバリアより全然ましであるし、デンジャラス状態も多段の突進さえ気を付ければ、被ダメ自体軽めなので無敵貫通でも即死出来る攻撃が少ない事から、あまり脅威では無いデンジャラス状態に感じる。

また協力の最高難易度☆12でもHPはそこまで高く設定していないのか、最初のつららのバリアさえ破ってしまえば瞬殺も可能な、結構肩すかし的なボスだったと感じるので、初心者でも気軽に参加できる感じになってると思う。

それよりも麒麟と同じく新実装された水のマジンと雷のマジンを回復させてしまう事を気を付けた方が良いかも知れない。

当然ながら水は水属性で回復し雷は雷属性で回復するので、知らないで吸収属性を撃ってしまうといつまでも倒せなくなり、他のプレイヤーの妨げになるので、何が何を吸収し、自分の必殺技に付与される属性は吸収されるものではないかぐらいは覚えておいた方が良いかと思われる。

f:id:hosino1977:20160616155258j:plain

 

【終りとまとめ】

今回のアニメコラボは知っている作品だったと言う事もあって、個人的な話になってしまいますが、久々に白猫のイベントで盛り上がりを感じて素直に楽しめましたような気がします。

コラボガチャも同じ武道家でも通常攻撃の仕様が変わるキャラにあったフォームチェンジを入れたり、魔法使い職を通常強化などで強くしてしまったり、色々な工夫がキャラ使って楽しいと感じさせてくれるコラボガチャと感じました。

その上性能以外でも、新バージョンの必殺技使用時のカットインを入れたり、戦闘終了後など、ネテロが萌え萌えきゅんのハートのハンドサインをやったり、色々と細かいところまでやってくれた事に、運営の頑張りを感じられた良いイベントだったと思います。

しかしただ一つだけ残念に思った事があり、それは思い出でもクエストのイベントでも他のコラボガチャと絡む話がなと言う事です。

白猫の世界に来て感じた事を、一人じゃなく例えばキルアとゴンとかヒソカとゴンとか、そう言う絡んで話すところ見たかったのでそれが無いのがちょと残念でした。

ともあれ本当に楽しめたイベントである事は間違いありませんでしたー!

次のアニメコラボ第三弾もこんな感じの楽しいイベントになってくれると嬉しいですね。

 

【こんな記事も書いています】

 

tentama315.hatenablog.com

tentama315.hatenablog.com

tentama315.hatenablog.com

 

スポンサードリンク