読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

学歴・若さ無しのおっさんが未経験から漫画アニメの編集業界の就職する事は可能か? 結論とまとめ

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20170503211203j:plain

こんにちわどうも、てんたまです。

 

失業保険の給付も後一ヶ月で切れます。

その際失業保険を受け取るための求職活動一環として、出来たら働きたいと考えていた職場の、漫画・アニメ関連の職場にネット応募していましたが、

ほとんどが無視か、即座にお祈りメールの返信しかありませんでしたw

漫画・ラノベ編集は「若さ・実経験・学歴」の三つだけしか見てないと感じる

アニメ雑誌の編集にも応募しましたが、自身のブログもURLも載せておきましたが、こちらも何も見てなそうな勢いで、次の日すぐにお祈りメール。

うーん、たぶんですけど、年齢、経験・学歴だけ見て、合わなければぱっぱっと落しちゃってるんでしょうね。

まあ、しょうがないけど、こう言う結果を見ると、せめて若さ、さえあればなーってどうしても感じちゃいますね。

若ければ、バカでもまあ育ててみようかな、って雇って貰える可能性もあるかもですし、それで人脈とか経験とか構築できれば、その業界では働いていけるようになって行けると思うので、やっぱりこう言う仕事やるんだったら、若いうちからやっていた方が良かったかな? とは痛烈に感じますね。

でも18歳の頃って、ノリでエヴァ見てたくらいの、そこまで重度なオタクでは無かったので、その時はやはりこう言う業界で働こうなんて考えもしてなかったんで、やっぱりこの結果はなるべくしてなったって感じなんでしょうね~。

うーん、人生ってどうなるか本当に分からないもんですね。

おっさんが簡単にオタク系業界に関わりたいならアニメーターしかない?

ともあれ、僕みたいな年取った人が、このアニメや漫画に関わる仕事をするとしたら、多少絵が描けるので、アニメーターしか無さそう。

前にネットで、これぐらいの絵が描ければアニメーターに慣れるって参考絵があったのですが、まさに僕程度が描けそうな絵だったので、ああ、これなら出来そうって感じた事がありましたから、

ただ年収100万も届かない世界らしいから、そうなると保険・県民税・年金を払ったら何も残らないし、そんな年収で拘束時間が半端無い世界らしいですから、まあ、ちょっとやるってなると、一歩引いちゃいますよね(汗)

でもそんな世界だから、わざわざ働こうと思う人も少なく、慢性的な人手不足になってそうだから、流石にここなら応募すれば雇ってはくれそうなイメージはあります。

おっさんが未経験からアニメ・漫画業界に就職するのは無理! その理由は?

とりあえず結論から言っちゃうと「無理!」って話。

無理な理由をまとめるとこう。

 

1、経験が無いと無理

編集の求職って、編集経験が必須な奴が多いんですよね。なので経験が無い時点で選択の幅がかなり狭められます。

 

2、おっさんは経験すら積ませてもらえません

なので経験を積もうと、年齢・経験・学歴不問のところに応募するんですが、こう言うところは、BLの編集会社が多く、BLな世界なので、女性なら確かに雇ってもらえる可能性は高いとは思うけど、男、その上おっさんにはノーチャンスな世界です。

なのでおっさんには、編集業界で経験を積むチャンスの場もありません。

 

3、結局見ているところは「若さ・経験・学歴」のみ! 他を努力しても無意味

BL系以外でも、少ないですが「年齢・経験・学歴」不問と言う求人もありましたが、本当にこれって建前で言ってるだけで、結局学歴や年齢が若い方が優先されていくと思うので、この記述に関しては空気と思った方が良いかと思います。

上でも言いましたが、一度アニメのブログを運営していれば、オタク系業界の就職に役立つかなと思って、頑張ってみましたが、

それでアニメの編集雑誌の求人応募があったので、自身のブログのURLを添えて応募してみましたが、次の日直ぐにお祈りメール。

アニメの雑誌の編集って、掲載画像の選別力、題材のアニメに限らずアニメに精通したライティングの表現力、何のアニメが流行っているか情報力が必要なのかなと想像するのですが、未熟なのは分かってるけど、アニメ系のブログで少しはそう言うのをやってるわけで、経験はあるのだから、そこら辺見て欲しくてURL添えた訳だけど。

直ぐにお祈りメールって、これ何も見てないですよね?

これから想像するに、結局三大項目「若さ・経験・学歴」しか見てないと思わざるを得ないですよねw

また大企業の不問や、万年求人出しているのは、助成金目当てか、もしくは世間体を気にしての事かも知れませんね。

この手の求人見続けて気付いたんですが、ある二つの大企業がずっとALL不問で求人出し続けてるんですよね。

僕もそこには応募しましたが、即日お祈りか、忘れた頃にお祈りでウンザリした記憶がありますが、

それよりも気になるのは、僕は落としたのに、その後もずっと求人出し続けてるんですよね。

それから察するに、まだ雇う余地あるじゃん! それでも雇わないってALL不問じゃないじゃん! って感じますよねw

終わりとまとめ

まあ、と言う感じに、たぶんですが、まず大企業のALL不問求人って世間体を気にしてやってるだけっぽいんで、たぶんですが、根本的に雇う気で求人は出していないと感じる。

それで、それでですよ?

こう言うところの応募エントリーって、好きなアニメは? ラノベは? 漫画は? とか滅茶苦茶長く書かされる応募エントリーになっていて、応募項目を書くだけで滅茶苦茶時間を取られる仕様になってるんですよね。

まあ、冷やかしお断りでやっている可能性も考えられるけど…。

でもですね、雇う気も無かったって気づいたら、こんなの頑張って書いてただけ、その費やした時間が無駄にしか感じられないですよね。

宝くじは買わなきゃ当たらないって誰でも知っている名言があるけど、オタク系業界の大企業の求人は、人の意思が関わってる分、たぶん宝くじよりも当選率は低いかと思われる。

例えばロト6か7なんかで、発売された全部の番号を把握し、誰も買っていない番号を選んでしまえば絶対に誰も当たらなくなる。そんな感じ。

僕は今回オタク系大企業の求人には、そんなちょっとした悪意を感じました。

まあだからですが、僕と同じ境遇な人は、時間の無駄だから最初から大企業は応募しない方が良いですよ。

他の編集会社も、見た事ない名前のところに応募してみたけど、そこもお祈りメール。

勿論そこもALL不問。

いやー、ALL不問じゃないんじゃ、最初からALL不問って記述しないで欲しいですよねw

ほんとこれw

まあ、と言う感じに、マイナーな会社すら面接すらしてくれないので、「若さ・経験・学歴」なしのおっさんが、オタク系業界に就職するのは不可能! と言うのが、半年くらい就活してみて分かった結論。

だって何書いて送っても、まともに見ませんものw

このケースで、就職を成功させるには人脈があるか、もしくは自分で起業するしかありませんねw

 

だから未経験のおっさんが仕事辞めてから、オタク系業界の編集の仕事に就くのは無理!

おっさんで再就職出来た人はコネ!

だからやりたいなら自分で出版会社を起業するしかない!w

 

と言うのが結論です!

 

なので、こう言う仕事をしたい人は、若いうちに、出版社で正社員なれなくても、バイトなり、なんなりして、その業界に根付いて行かないダメかなと感じますね~!

 

オタク系業界の編集の仕事を目指している、僕のようにならないように、早くから頑張ってくださいませ!

 

と言うところで、今回の話は終わりにしますー!

それではまた!