読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

【機動戦士ガンダム~鉄血のオルフェンズ二期(ネタバレ)】22/47話感想 完全に追い詰められていく鉄華団とマクギリス。@ミカヅキがやっちゃいました(笑)

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20170314041739j:plain

前回 21/ 46話鉄血のオルフェンズ感想記事

 

こんにちわどうも、てんたまです!

 

機動戦士ガンダム~鉄血のオルフェンズ二期の22/47話視聴しました!

 

前回は、ラスタルの圧倒的な数のダインスレイブの前に、大敗を喫した鉄華団とマクギリス革命軍は、何とか逃走する事に成功をしましたが、火星にも既にラスタルの手が回っている事を示唆していそうな、きな臭さを感じる最後で終わりましたね。

 

果たして火星に行きついた鉄華団とマクギリスた、双方に明るい未来はあるのか?

 

今回22/47話以下のように語れました。

機動戦士ガンダム~鉄血のオルフェンズ22/47話感想

ギャラルホルン火星支部、マクギリスを拒否

火星に到着し、支部長と話すマクギリスでしたが、前回の流れ通り、やっぱり火星支部はマクギリスには力を貸さないと言う感じになりましたね。

と言うかイズナリオの実子で無い事もリークされてしまい、セブンスターズでも無くなってしまったマクギリスは、【元】准将に失墜。

それでもバエルの名前を持ちだすマッキーですが、もうバエルとか完全にハリボテと化してますよねw

それなのにまだその威光にすがろうとしているマッキーに、ちょっと哀愁に似た物を感じてしまいます。

(´ω`…。

しかしそんな状態なってますけど、マッキー自身はどう思ってるんでしょうね?

もう後戻りは出来ないので言ってもしょうがない事かも知れませんが、結構危機感は感じてたりしているのでしょうか?

相変わらず不敵な態度は崩さないので、その心底を推し量る事は出来ません…!

ともあれ、とりあえず火星の方は協力もしないけど手も出さない事を暫定的に決めてくれたので、何とか首の皮一枚でつながったマクギリス。

これで火星まで敵になりました、って状況になればさらに絶望的状況になってましたものね…!

火星支部長に向けて言ったマッキーの「感謝する」の言葉は、流石に重く感じられました。

f:id:hosino1977:20170314042319j:plain

鉄華団犯罪集団に、手のひら返しが酷過ぎる

立場が無くなったのはマクギリスだけではなく、鉄華団たちもラスタルの画策により、マクギリスの共犯者にしたてられ犯罪集団とされしまいます…!

そして事はそれだけでは済まず、今まで協力姿勢にあった政財界の大物たちは、あっさり鉄華団関連のあらゆる金融の流れを凍結してしまい、関わらない意向をしめしてしまいます。

さらにクッキーとクラッカーが通っている学校でも、最初は姉妹を死んでいった英雄ビスケットの妹ともてはやしていたのに、犯罪者であるとニュースが流れるやいなや、犯罪者の関係者と騒ぎだすクラスメイトたち。

うーん酷い! 双子ちゃんには罪は無いんだーって守ってやりたい気分になっちゃいますよね。

f:id:hosino1977:20170314042502j:plain

こう言う一般ピープルの手のひら返し的な演出は、心が痛い…。

ともあれ補給の資金繰りすら困難になってきた鉄華団。

残るはノブリスに切られ、同じく逼迫した状況に陥ったクーデリアのアドモフ商会しか無い状況。

一体どうなってしまうのか…。

ミカヅキがパパに?

何かと暗い話ばかりが続く中、一つだけ明るい事が話が舞い降りてくる。

それはミカヅキとアトラが、どうやらその子供を作る行為を、シーン外でいつの間にかしてしまったらしい。

ドラクエ5のような、「いつの間に!?」みたいな感じで、

いやー前の話でミカヅキが、あんまりよく分かっていない感じに「じゃあ子作りする?」みたいに言ってアトラを焦らせてましたが、本当にしてしまうとはw

f:id:hosino1977:20170314042607j:plain

ガンダムで本当にしちゃった話は、僕が思い出せるのは、ガンダムSEEDの総集編でキラとフレイがしちゃってるシーンなど知ってますが、

あれは愛憎ドロドロな行為でしたが、オルフェンズはそう言う情欲に流されてしてる行為では無く、「好きな人の子供を作りたい」と言う気持ちからの行為なので、何と言うか、不思議にほわっと暖かくなるような、そんな良い演出にも感じられますよね。

そしてその後、事実を知ったクーデリアが、たぶんミカヅキが好きだったことから複雑な想いで涙を流していると、不意にアトラが「クーデリアさんも、ミカヅキの子供を作りましょうよ!」と、トンデモ発言w

まだミカヅキを中心としたアトラのハーレム計画は実行中だったようですね…。

( ̄ー ̄)ニヤリッ.

ともあれ最後はアトラの発言で、ちょっとあら? みたいな感じになりましたが、一夫多妻制でも本人たちが良いなら良いですよね。

幸せそうでなによりです。と言うかミカヅキうらやましいなー…。ミカヅキのように生きれば僕も可愛い奥さん二人も貰えるのかな? ちょっと明日からミカヅキのような天然KYキャラで生きてみる?

f:id:hosino1977:20170314042844j:plain

オルガ、ラスタルに手打ち提案する 

頼みのマクギリスの失墜に、とうとう首が回らなくなったオルガは、マグマードのつてで、ラスタルにマクギリスとバエルを差し出す代わりに手打ちにして欲しいと申し出ます。

実にヤクザガンダムらしい展開ではありますが、

しかしオルガ個人としては、らしくない選択ですね。

仲間の命との両天秤の重圧に勝てなかったのかも知れないけど、メタ的な話ですが、主人公サイドの人間がやってはいけない行動ですよね。

そしてそんなやってはいけない行動が、良い結果を生み出すはずも無く、オルガの申し出にラスタルはNO。

その答えに、それでもオルガは自分を処刑して、首をそこらに晒してもいいからと懇願しますが、

しかしラスタルは、鉄華団は地に失墜したギャラルホルンの信用を取り戻す「生贄」になって貰うとはっきり言い、オルガの提案を切り捨てます…!

うーん、何かジャスレイの時と逆の立場になってる感じですね…何か因果応報みたいな物を感じます。

しかしそんな情けない選択したオルガでも、仲間たちは見捨てない。

熱くぶつかって、「一人でかっこつけてんじゃねぇっ!」とオルガに分からせるユージン。

物語が始まった当初は、オルガと敵対する皮肉屋だったのに、随分変わりましたよね…。

良い仲間たち…!

f:id:hosino1977:20170314043124j:plain

 

おわりとまとめ、解決策は地球にあり…!

今だ状況を看破できる方法が思いつかない鉄華団たちは途方にくれていましたが、「別人になれれば…」と言う一言で、クーデリアが、地球のアーブラウにある鉄華団の個人情報を消せば、ラスタルの生贄のリストから外れるかも知れない可能性を見つけます。

しかし、お金が無く補給もままならない状況で、アリアンロッドの艦隊をかわして地球へ行くなど、それこそ無理な話。

せっかく助かるかも知れない手段が見つかったのに、歯噛みするオルガ。

しかしそんなおり朗報が飛び込む。

なんとメリビットとデクスターが資金繰りを駆けずり回っていたおかげで、使える資金の調達に成功します!

いやー本当デクスターさん、お手柄ですね!

元々CGSの大人側の一員でしたが、大人とか子供とか気にせずオルガに付いてきた懐の深い良い人でしたが、あの頃から分かっている人だと思ってましたが…本当に有能です!

f:id:hosino1977:20170314044411j:plain

と言う感じにデクスターさんの活躍で、当面の補給はどうにかなる算段が付き、地球行きも何とかなる、…と思われましたが、

しかし、またまたドンデン返し、何と出発を前に、ギャラルホルンの大軍勢に基地の周辺を取り囲まれてしまいます…!

資金は調達出来たけど、当然補給物資はまだ買えてはいない状態のはず…!

そんな状況で、この大部隊をかわし、地球に向かう事はできるのか…?

f:id:hosino1977:20170314044537j:plain

 

と言うところで今回22/47話は終わりましたね。

 

こんな状況で、一体どうなってしまうのか? これは次回23/48話も目が離せません!

そして残り3話…物語はどんな顛末を迎えるのか…? 楽しみですね!

 

と言うところで、機動戦士ガンダム~鉄血のオルフェンズ22/47話の感想の話は終わりにしようと思います。

 

それでは、また!

 

次回23/48話感想(クリックで記事ページへ)

f:id:hosino1977:20170314044639j:plain

 

今ならプライム・ビデオで機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズは無料で見る事が出来ます!(会員限定)

良かったらどうぞ!

↓プライム会員登録はこちらから↓

↓初回登録30日間無料 月額325円/年3900円

 

円盤 機動戦士ガンダム~鉄血のオルフェンズ

 

漫画 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

 

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 3丁目のおるふぇんちゅ 2(ちゅー!)