読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【サイクリング】映画「君の名は」を見に、川越から新宿バルト9まで往復70キロ

サイクリング ダイエット アニメ観賞日記

f:id:hosino1977:20170114180407j:plain

こんにちわどうも、てんたまです。

 

三日ぶりの更新です。

最近車の免許を取るため、教習所に通う事になったので、学科の本をずっと読んでいたので、ブログが手付かずになっていました。

こう言う試験物は苦手なので、やる時は徹底的に事前知識を得てからチャレンジしたい主義なので───すみません。

 

まあと言う感じの私的な個人理由はさておき、今回の内容はサイクリングで、少し前に大流行した「君の名は」を見たくなり、ぱっと調べたところ、新宿バルト9でまだ上映してたのでそこに行く事にしました。

新宿では他にはTOHOシネマズ新宿や新宿ピカデリーでまだ上映しているみたいです、結構やっていますね。

 

当然地元川越の近くでも南古谷などで上映していましたが、せっかくサイクリング行くのですから、充分に距離を楽しめる場所が良いと言う事からの、新宿チョイスでした。

 

さてそう言う感じに目的地に決めさせて頂きました新宿バルト9ですが、自宅がある川越から約34キロの道のりとなっていますが、これは歩行者用、しかもグーグル先生ナビなので、かなり無茶なルート指示される事により迂回が多くなることを予測して、これより長い道のりになるかとは思います。

f:id:hosino1977:20170114174020j:plain

いつかグーグル先生ナビに慣れてきたら、ここを注意した方が良い、自転車で使用するグーグル歩行者ナビと言うまとめ記事を書いて良いかも知れませんね。

まあそれはいつか書くとして、今回のサイクリングロードのメモリーをご紹介したいと思います。

今回も川越新宿小近くの六差路を通って目的地に向かいます───大宮とか東京よりが目的地だと、とりあえずここを通る感じになるのかな?

f:id:hosino1977:20170114174437j:plain

 

次はたぶん254号線だと思います。

f:id:hosino1977:20170114174531j:plain

f:id:hosino1977:20170114174558j:plain

長野、群馬、埼玉、東京まで続いている道みたいなので、しばらく道なりに進むだけなので、進路など気にせず走れましたが、車道の路側帯が狭いため自転車で走行するのは厳しく、そのため歩道を走りましたが、歩行者やゆっくり行く自転車が多いので、中々スピードが出せず前へと進めませんでした(汗)

新宿バルト9までは二回目の12:50~14:45上映までに、間に合わせなくてはいけなく、現在の時間が9:36だったので、こんなゆっくり行って間に合うかな? とその時は少し焦りを感じてましたね。

上映は12:50だけど、平日で、さらに上映してからかなり経った映画なので、当日でもチケットが売り切れることは無いと思うので、チケット販売締切30分前のさらに駐輪場を探す時間を見積もってプラス15分前の12:05までにつけば、何とかなるかとは思うのですが、しかしここでゆっくりペースになって、最悪時速8~10キロペースになったら3時間以上はかかるので、そうなったらアウトと、ちょっと時間に余裕が無い状況でしたから…。

予約でチケットを取ってないから時間指定ではないので、まあ3回目の上演になっても良いけど、そうなると返りは夜道になるのは必至なので、なんとか日が沈まないうちに帰りたいと思っている私は、それは防ぎたい感じがありました。

まあそんな感じに少々焦りながら走っていましたが、しかしずっとそんな走りにくい道が続く訳では無かったので、何とか平均で時速15~16キロペースで(一時間で15キロくらい進めたので)走れることは出来たので、結局時間には余裕を持つ事が出来ました。

目的地の所要時間ってその走りにくい道走りやすい道の合算だから、そんなに焦る必要は無かったかも知れませんね(汗)

 

また個人的な話ですが、道中のナビで、昔幼稚園くらいの時に住んでいた町に突入して、少し郷愁的な感覚に囚われました。

こんな事もあるんですね~。

f:id:hosino1977:20170114175058j:plain

f:id:hosino1977:20170114175123j:plain

小さい頃ここで補助輪無しの自転車を乗れるように練習した記憶もあるので、それで今は長距離をマウンテンバイクで走れるようになっている訳ですから何か感慨深い物を感じますね。

それとここは坂が多く、車道の路側帯が狭く、かと言って歩道も狭いうえにガードレールが仕切られているので、下り坂など自転車で走っていると、そのガードレールの石柱や反対側の壁にぶつかり安くて危険だった記憶があり、実際子供の頃、下っている時にペダルをぶつけた事があったのですが、今回も同じところでぶつけました(笑)

成長しない、と言うかここは直した方が良いでしょう(汗)

だって歩行者一人分くらいしか通れない道幅で下り坂なんですよ?

30年間前と変わってないなんて、大怪我した人とかいてもおかしくないと思うんですが、いないんでしょうか? うーん、まあ危ないから直した方が良いと感じますね。

 

ともあれそこからさらに色々なところを超え東京に入り。

f:id:hosino1977:20170114175237j:plain

f:id:hosino1977:20170114175300j:plain

 

新宿バルト9に到着!

所要時間は2:44で時速12.9キロ、到着時間は11:39でした~結構余裕を持ってつけましたね。

f:id:hosino1977:20170114175346j:plain

とは言え、駐輪所を探すのと、お腹が減ったのでご飯を食べる時間を合わせたらそんな悠長にしていられないので、まずは駐輪所を探す事に。

21年前のマウンテンバイクでそんな価値も無い自転車かも知れませんが、帰りの足にもする大切な自転車だし、当然ですが変な所に止めてパクられたくありません!

なので少しお金を払ってでもちゃんとした駐輪場に止めたい所ですが、新宿バルト9近くにはそれらしき物が見当たらない!(自動二輪か原付の駐輪場はありましたが…)

これは少し戻って探して来ないといけないかな? と思いましたが、新宿バルト9の裏手にあるマルイの専用の自動車パーキングの人にちょっと聞いてみたところ、マルイと新宿バルト9の客専用の隠し駐輪場がありました!

なるほどパーキングの人に声をかければ良かったんですね~。

後、会話の確認だけで駐輪場に案内され、返る時の引き取り証を渡されますが、マルイか新宿バルト9専用の駐輪場なので、私の場合は提示は求められませんでしたが、帰る時は映画の半券か、マルイのレシートを見せる必要があるかも知れませんので、捨てないで持っていた方が良いかも知れません。

さてそんな感じに無事自転車を駐輪し先にチケットを買いました。

ご飯を食べてる間にチケット販売締切になってしまうかも知れませんからね。

ちなみに新宿バルト9のチケット購入は、完全機械による発券購入でした。

新宿バルト9はこんな感じなんですね~知ってるところじゃ渋谷のシネタワーしか知らないけど、そこは人が売ってたから、何か新鮮ですね。

ともあれ先にチケット購入しておき、適当に食事。

久々に博多系豚骨ラーメン食べました! 替え玉モリモリ食べてエネルギー補給です!w

f:id:hosino1977:20170114175600j:plain

f:id:hosino1977:20170114175627j:plain

をし、再び映画館へ。

「君の名は」を上映しているのは13Fのシアター9、このビルの最上階に位置するのかな?

とりあえずそこへ行くのが少し特殊で、確か9Fまで行ったらそこからエスカレーターに乗って行くみたいなのですが、エレベーターには何故か13Fまで押せるボタンがあるので、少し意味不明、まあ押せない使用になっているのかと思いますが、しかし行けないのに何故ボタンだけあるのか? 少し謎です、せめて───目隠しぐらいすればいいのにと感じますが、まあそんな疑問を少々抱きながら、初めて新宿バルト9の館内へ。

あんまり写真を撮っていいのか分からなかったので、撮れそうな所適当に色々撮りましたが、何と言うかアニメが多いですね。

f:id:hosino1977:20170114175725j:plain

私が行った13Fがたまたまそうなのか分かりませんが、ともあれソードアートオンラインの映画「オーディナルスケール」が2月に上映開始するみたいですね。

今度はこれを見るためにまた来ても良いかも知れません。

まあソードアートオンラインはさておき、今回は「君の名は」です!

f:id:hosino1977:20170114173045j:plain

かなり時期を過ぎましたが、あれだけ流行ったのでどんな映画か見るのが楽しみでした!

席も人がいない事から取り放題だったので、3列目のど真ん中を選んでみましたが…もう少し後ろでも良かったかも…。

まあそんな感じに初視聴しました「君の名は」ですが。

普通に面白かったです!

出だしの掴みの良さ、伏線が解けて行く時の爽快感、一体どうなってしまうのかと言うハラハラ感、最後はちょっと「もうええやん!」と言う感じにまだダメなの? と少々くどさを感じましたが、それも含めて総合的に見て良い作品だったと思います。

宮崎駿監督のファンタジージブリが失われた今の時代には、求めていたと言うか非常にマッチしていたな~と感じられた作品でしたね。

 

まあそんな感じに「君の名は」見て損は無いと感じられるくらい楽しめました!

しかし平日とは言えこのガラガラぶりを見ると、もうすぐ完全に上映も終了してしまうと思うので、まだ見ていない人は、お早めに見に行った方が良いかも知れませんね。

 

さて「君の名は」見終わった後は、既に15:00近くになっていたので、スピードはゆっくりでしたがすぐ帰路に付きました。

家に着いたのは18時過ぎくらいで、行きと同じ35キロ、合わせて往復70キロの走行距離ですね。

と言う感じに自己ベストが70キロに更新しました!

f:id:hosino1977:20170114175942j:plain

足にはまだ余裕があったから、たぶん80~90キロくらいまでは行けますね!

次行く時はそのぐらいの距離を走ってみたいです。

それで今度行く目的地ですが、前回言ってた通り「秋葉原」に行こうかと思います。

あまり秋葉原に行く目的は無いのですが、まあメイド喫茶にでも行ってみようかな?

まあ行ったらまた記事にしますので、良かったら見てくださいね。

ではでは今回のサイクリング記事はこんなところで終わりにしようかと思います。

また次回の記事でお会いしましょう、それでは!

スポンサードリンク