読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

車の普免許取得に挑戦、H29年度の教習所の雰囲気をレポート

【実体験】 コラム 就活

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20170111004053p:plain

こんにちわどうも、てんたまです。

 

突然ですが、2017年1月10日から車の普免許を取得するために、車の教習所に通う事にしました。

取ろうと思ったきっかけは、車が運転できれば、東京など少し遠い職場でも通いやすくなり、職場の勤務地の選択の幅が増える事と、親がもう高齢者に近づいてきているので、代わりに運転出来るようになるためでした。

 

と言う事で教習所の手続きに行って来ましたので、その時の体験談をご紹介しようと思います。

 

まず私はこの年まで正直車には興味なかったので、教習所の雰囲気はテレビのドラマの演出などで見た、すぐに減点するイジワルな教官しかいない、そんな古いイメージで固定されてましたが、しかし近年の若者の車離れに伴って、教習所も悪い噂が立って生徒が減らないように、昔ほど偉そうな態度は取らず親切丁寧に教えてくれる、みたいな事を聞いていたので、行く前は銀行員のようなちゃんとした接客態度で応対してくれるのかなと思いました。

まあ銀行員は言いすぎかも知れませんが、それに近い物なのかなと。

しかし最初に受付に入った人は、最初から何か横柄な感じの女性でした。

何と言うか、こちらが話を理解しているか全く気にせず、自分のテンポでぱっぱぱっぱと説明する人と言えば分かるでしょうか?

まあそんな感じの受付の人だったので、やっぱり今の時代でも教習所の人は偉そうなのかな? と少し感じました。

と思いましたが、受付の人はもう一人いて、最初に受付した人が手が空いていない時はそちらの女性の方が説明を続けてくれたのですが、そちらは親切丁寧に明るくはきはきと話す人だったので、とても分かりやすく気分も良かったでした。

どうやら単に人の差だった見たいです(汗)

まあそんな受付の人のレベルの違いを感じながら手続きを進めて行くと、お次は料金のお話になりました。

10時間の保険付きで30万以上取られました、高い(汗)

10時間の保険と言うのは、払った基本の受講料金分の時間内に合格が出来なかった場合、そこから1時間ごとに4~5000円くらいの延長料金が取られてしまうのですが、保険に入っておけばその時間分延長料金は発生しない制度です。

ちなみに10時間分の保険は1万円となっており、車とは無縁の生活を送ってきた私じゃ時間内に合格は無理だなと考えて一応入っておいた感じです。

しかし免許取得って結構なお金がかかるのですね。

不況でお金が少ない若者じゃ、免許で金かかるわ、車の購入で金かかるわ、その後も自動車税&駐車場代&ガソリン代で継続して金かかるわの、お金かかり過ぎスパイラルに陥るので、とてもじゃないけど車に乗ろうなんて早々考えませんよね(汗)

若者が車離れするのも然りと言う感じです。

まあ車はお金がかかるお話はそんなところにしておきまして、次に料金を払わないと、その後の適性検査に進めないって言われたのが少し疑問でした。

だってお金払ってから、適性検査でダメだったらお金の返却も無しにハイ終わりって感じになるみたいなんでおかしな話ですよね…。

まあ体に致命的な障害が無ければ適性検査で落ちる事は無いらしいですが、しかし料金が料金なだけに、適性検査でOK出てから料金を払う制度の方が心情的に良いかと思います。

うーんここしか知らないから良く分からないけど、どこも先払いなのかな…それとも騙されてる?

まあ良く分かりませんが、手続きに流れに少々の疑問を持ちながらも、次に進めないと言われたらしょうがないので、言われた通り料金を払い適性検査を受けてみました。

適性検査でやった内容は「色盲検査・視力検査・聴力検査(簡単な質疑応答)屈伸運動が正常に出来るか?」などなどでした。

そしてこちらの検査を受けた結果、視力が基準値に達していなかったので、適性で落ちてしまいました。

両目で0・4くらいしか無かったみたいです。

最近遠くの文字がぼやけて見えるようになっていたので、だいぶ目が悪くなったな~と感じていましたが、相当悪くなっていたみたいですね(汗)

と言う感じにいきなり視力検査で落ちてしまい、まさか本当に金だけ取られ損!? とお思いになるかも知れませんが、しかしご安心ください。

視力で引っかかっても、メガネをすれば良いみたいなので、一旦教習所を出て1・0が見えるようになるメガネをすぐに作ってきました。

最近のメガネは注文して30分くらいで出来るので凄いですね…!(手続き合して実質1時間くらい)

そしてメガネをかけるのも初めてです!

人生初のメガネデビュー…!

f:id:hosino1977:20170111004935j:plain

初めてメガネをかけた感想はとにかく「メガネ凄い!」って感じでした(笑)

いや~メガネかけるだけでこんな遠くまではっきり見えるようになるもんなんですね~。

昔なんかで、メガネを開発した人は凄いって言ってるのを見た事がありましたが、本当に凄いですね。

ともあれメガネのおかげで視力検査も無事通過し、適性検査は無事合格できました。

また最初の適性検査の後、すぐ免許証に使う写真も撮られました。

免許取れてから撮る物かと思ってたので不意打ちでしたね…!(汗)

手続き行ったその日に写真を撮られるので、行く前に髪を切るなど、事前に身だしなみはキチンとして行った方が良いかも知れません、皆さまもお気を付け下さいませ…!

まあそんな感じに手続きが全て終わると次は入所式? みたいな事をやるので、5日後にまた来てくださいと言われました。

さてさてこんな年取ってからの免許取得チャレンジで、期間内に取れるかドキドキですが、何とか頑張って免許取得し、そして就活に役立てたいものですね。

f:id:hosino1977:20170111005001j:plain

以上、H29年度の車の教習所の雰囲気でした。

これから車の免許を取りに行こうとしている人の少しでも参考になれば幸いです。

では、と言うところで今回のお話は終わりにしようかと思います。

また次回の記事でお会いしましょう、それでは!