読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

【アニメ感想】2016秋アニメ「タイガーマスクW」3話感想 凄いぃ! ハイテクなのに何故か昭和臭いタイガーマスクの訓練場!!!

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20161020210655p:plain

©梶原一騎辻なおき講談社テレビ朝日東映アニメーション

こんにちわどうも、てんたまです。

 

2016秋アニメ「タイガーマスクW」3話を視聴しましたので、その感想をご紹介しようと思います。

 

前回は、東ナオトことタイガーマスクに虎の穴が送りこんだ刺客、ブラックパイソンを前哨戦のタッグマッチで倒してしまうと言う、大番狂わせな勝利を収めたタイガーマスク

勢いに乗ったタイガーマスクは、ミスXにもっと強い刺客連れて来いと強きのセリフを言ってしまいます。

そんなタイガーの言葉に、ミスXは不敵な笑みを浮かべると、虎の穴でかつて最強のレスラーと言われているレッドデスマスクを連れてくると言うのだが…。

・前回記事

tentama315.hatenablog.com

 

 そのレッドデスマスクに、タイガーマスクオーディンやブラックパイソンと同じように倒す事が出来るのか?

3話はそこが気になるお話になりそうですね。

 

タイガーマスクW 3話感想

 

新キャラ

レッドデスマスク

f:id:hosino1977:20161020200333p:plain

かつてタイガーマスクを苦しめた、虎の穴最強と言われたレスラーの称号を受け継いだ新しいレッドデスマスク

その実力や人柄は一切不明なレスラー。

ただその風格には畏怖よりも不気味さが漂う。

 

あらすじ

レッドデスマスクの来日に、元虎の穴出身でイエローデビルだった拳太郎から、いかにかつてのレッドデスマスクが強かったと言う話を聞いたナオトは、万全の態勢で迎え撃つため、初代タイガーマスクだった伊達直人が愛用していたと言う訓練所に行くのだが…。

f:id:hosino1977:20161020200650p:plain

 

3話のポイント

 

今の子にはミスターXは変な名前

ミスXの名前を聞いた拳太郎が、エージェントが女性になっている事に、昔を懐かしむように時代が変わったなと言い、昔のエージェント、ミスターXの名前を呟く。

それを聞いた春奈が変な名前と感じる話がありますが、それに今の子だなーって感じる演出に思いましたが、うん…ミスターXって昭和でも冷静に考えたら変な名前ですよねー…。

まあアニメだからって事で!w

f:id:hosino1977:20161020200351p:plain

 

初代タイガーマスクが使っていた訓練場?

レッドデスマスクと戦うために、かつて初代タイガーマスクこと伊達直人が使っていた訓練場で特訓するナオト。

そこは50年前の施設では無く、健太郎によって近代化された設備になっていた!

ただのバイク屋のオヤジにどこにそんな資金が! って思うところですが…まあアニメ! だからと言う事でw

ともあれ操作のためのコンピュータとか、サイボーグなんかあったりして、かなりのハイテク技術を詰め込まれてそうだ。

f:id:hosino1977:20161020200413p:plain

そしてその設備を使ったトレーニング姿これだっ!

うーんNASAにでも行くのかな?

f:id:hosino1977:20161020200423p:plain

ともあれ虎の穴が第一話で断崖絶壁を登る訓練をしていたのに、この技術力の差は何なのだろうか? 凄い! 凄すぎる高岡拳太郎!

しかしこんなにハイテクな設備なのに、どこまでも昭和臭く感じるのは何故だろうw

 

お互い違った道を進んでしまったナオトとタクマ

藤井大助がイエローデビルに倒された後、ナオトは高岡健太郎にタイガーマスクにならないかと誘われ、またタクマは何と宿敵のイエローデビルに気に入られ、虎の穴に行ったと言う経緯があったのですね。

俺を倒したかったら、虎の穴で強くなれと言うイエローデビル。

f:id:hosino1977:20161020200438p:plain

ナオトが高岡健太郎の元に行ったのは話として順当な流れでしたが、タクマは何で父親を半殺しにした組織に入ったのか、イマイチ理由が不明だったから、これでようやく分かったと言う感じですね。

そして自分を倒して見ろと言ってタクマを虎の穴に入れたイエローデビルの真意は? 強い奴と戦いたいのか? それとも組織の為か、どちらか分かりませんが、強い奴と戦いたいなら凶器攻撃のデビルトルネードは止めて少しは縛りプレイをした方が良いかと思います。

後この頃のエージェントはまだミスターXだったりしたのか…。

でも50年前もこの姿だったけど、この人年取らないだろうか?

f:id:hosino1977:20161020200447p:plain

 

レッドデスマスク来日

話の最後にレッドデスマスクが来日!

これが今の虎の穴最強のレスラー…!

何かちょっとおねえ系ぽい。

f:id:hosino1977:20161020200457p:plain

またこの女記者の人、あれ? 誰だっけって思いましたが、ブラックパイソンの記者会見で質問していた人でしたね。

レッドデスマスクの解説もしちゃうし…結構メインキャラなのかな?

f:id:hosino1977:20161020200525p:plain

 

終りとまとめ

今回3話はレッドデスマスクと戦うより、ナオトとタクマが進んだ道の回想的なお話を重点においた感じの回でしたね。

それにしてもタイガーマスクの訓練場は、良い感じに昭和臭さあって良かったですね。

そして泥臭さを感じる、無茶なくらい体を痛めつけるそのトレーニング法は、今見ると本当にギャグにしか見えなくて面白いw

1~2話まで、何か最近のプロレスぽいタイガーマスクだなーと思ってましたが、ここに来て昭和ぽいタイガーマスクを楽しめました。

さてさてトレーニングも万全と言う事で、次回はついにあのレッドデスマスクとの対戦になると思いますが、タイガーマスクと、かつて虎の穴最強と言われたレッドデスマスクとの試合。

女記者が血が流れるみたいな不吉な事を言ってましたが…それって反則しまくりって事でしょうか?w

何かすでに昭和のノリを感じそうな、ちょっとズレた試合展開を予想できそうですが…。

いやはや一体どんな試合になるのか…これは次回4話も楽しみですね!

 

と言う所で2016秋アニメ「タイガーマスクW」3話の感想の話は終わりにしようと思います。

また次回の記事でお会いしましょう。それでは!

 

・次回4話記事

tentama315.hatenablog.com

オフィシャルサイト&関連商品紹介

 

www.toei-anim.co.jp

↑↑公式サイトをブックマークしてタイガーマスクWを盛り上げましょー!↑↑