読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

【アニメ感想】WWW.WORKING!! 一話感想・作風紹介 あのファミレスで働くアニメが心機一転して帰ってきた!

アニメ観賞日記

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20161008205945p:plain

© 高津カリノ/SQUARE ENIX・「WWW.WORKING!!」製作委員会

こんにちわどうも、てんたまです。

 

2016秋アニメ「WWW.WORKING!!」の一話を視聴しましたので、その作風と感想をご紹介したいと思います。

 

WWW.WORKING!!とは?

1クール三期にわたって放送した、男性恐怖症すぎて男を撲殺する女の子や小さい物なら何でも好き! でもロリコンじゃないと断言する女装男、働かないで店の食べ物を食い尽くす店長、何故か日本刀を帯刀したままフロア回るウェイトレスなどなど、どこかちょっとおかしい人たちが集まるファミレスで起こる様々なハイテンションギャグやラブコメが楽しかった人気アニメWORKING!!でしたが

www.wagnaria.com

 

その新作アニメが2016秋に放送を開始したWWW.WORKING!!なのです。

ただし新作と言っても3期までに登場したキャラは全て一新しているため、過去のキャラは今のところ、前作の主人公である小鳥遊(たかなし)らしき? 者が一瞬映った以外では登場はしていません。

そんな感じに新しくなったWWW.WORKING!! 一体いかなるアニメになっているのか?

 

WWW.WORKING!!一話感想&作風紹介

 

一話のあらすじ

突如父親の会社が倒産して、生活が少し苦しくなってしまった主人公東田大輔(ひがしだ・だいすけ)は、携帯や月の小遣いを貰えなくなった事から、そのお金を稼ぐためにワグナリアでバイトを始めるのだが…従業員(特に女性)におかしな人が多すぎて不安を覚えるも、何とか小遣いを稼ぐためにバイトを頑張るのだった。

 

キャラは変わったけどノリや展開は前とほとんど一緒!

WORKING!!と言えば、ちょっと人間的におかしい人たちの働く姿を面白おかしく描く物語だが、今回もすぐに人に暴力を振るい料理をすれば毒に錬金する武闘錬金術師の宮越華(みやこし・はな)

f:id:hosino1977:20161008210041p:plain

 

他の人には見えない何かが見えているけど幽霊を信じない、無自覚系夏目貴志(夏目友人帳)みたいな女の子村主さゆり(むらぬし・さゆり)

f:id:hosino1977:20161008210102p:plain

 

さらには何でバイトしているの? って思いたくなるほどすぐに札束を出す大金持ちのお嬢様、鎌倉志保(かまくら・しほ)

f:id:hosino1977:20161008210118p:plain

 

などなど前回に負けじに変人さん大集合な相変わらずのワグナリアだ!

 

その他登場人物

何故かバイトの宮越に殴られまくる店長榊研一郎(サカキ・ケンイチロウ)、前作の店長同様喧嘩は強いらしいが、頭が悪く仕事が出来ない事から店の立場は弱いらしい。(あれ?杏子と変わらないのに…:前作の仕事をしない店長)

f:id:hosino1977:20161008210149p:plain

 

ヤンキーぽい女性の近藤妃(こんどう・きさき)は、榊が頭が悪い事に付け込んで金をむしり取ると言った頭の悪い奴にはめっぽう強いが、逆に自分より頭が良い奴は苦手と言う分かりやすい女性。

一児の母でもある。

f:id:hosino1977:20161008210232p:plain

 

いくつもバイトを掛け持ちして生活している進藤ユータは、父親が鎌倉志保の父親に借金をしているため、娘の志保には頭が上がらない。貧乏から少しの食事や数百円単位のお金で極度に喜ぶ。志保とは幼馴染らしく、借金以外にも何か因縁めいた間柄らしい。

f:id:hosino1977:20161008210449p:plain

 

足立正弘(あだち・まさひろ)・河野拓哉(こうの・たくや)はキッチンのスタッフ。

ワグナリアメンバーでは人当たりが良く一番まともそうに見える人たち。

f:id:hosino1977:20161008210509p:plain

 

そして主人公の家族、東田一家は倒産して職を失っても明るく笑って過ごす家族。

端から見れば幸せ家族その物だが、息子に取っては危機感が無さすぎて逆に疲れるレベルになっている。

f:id:hosino1977:20161008210528p:plain

 

主人公が一番まとも? 

上でも説明したが前作の主人公「小鳥遊宗太(たかなし・そうた)」は、自分より小さい物なら、ミジンコでも愛してしまう極度の小っちゃい物フェチ(本人いわくロリコンでは無く、小さい物を愛するミニコンらしい)と言った極度の変態的な性癖を持っていたが、今回の主人公東田は、周りのおかしな言動を見ると引いてしまう常識人ぽい行動を今のところ取っている。

f:id:hosino1977:20161008210612p:plain

 

・最近書いたアニメ感想

tentama315.hatenablog.com

 

終わりとまとめ

ちょっと違いますが一応前作からの続きであるWWW.WORKING!!ですが、キャラが一新しているので、前作からのキャラが好きなファンにはちょっと残念な作りになっていますが、しかしWORKING!!らしさが十分に出ているこのアニメは、十分WORKING!!の続きとして見れるアニメにはなっているかと思います。

例えるならばラブライブ! からサンシャイン!! を見た的な、変わらぬ面白さがあると思います。

なので、WORKING!!の変な人たちのハイテンションギャグやラブコメなどを楽しみに見るなら十分に楽しめるアニメ! であると一話を見て感じられましたでWORKING!! 好きは追いかけて視聴をする事をお勧めします!

まあ主人公が完全な内心的な突っ込み担当になっているので、前作の小鳥遊宗太ほどより勢いに切れが無いと言うかそう言う物があり、また違った変人具合に慣れない、前のノリの方が好き! って言う人はいるかも知れませんが、そのキャラを知り感情移入出来るようになれば、これは面白くなる! と言う空気は感じられたと思いますので、良かったら是非是非追いかけて見ましょう! とお勧めするアニメです!

 

と言うところでWWW.WORKING!!の一話を見た感想と作風紹介の話は終わりにしようと思います。

 

それではまた次回の記事でお会いしましょう。それでは!

 

・次回2話感想

tentama315.hatenablog.com

オフィシャルサイト&関連商品

working-www.com

↑↑公式サイトをブックマークしてWWW.WORKING!!を盛り上げよう↑↑

\(^▽^)/