読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30日間で100記事執筆達成、一日7記事書いた時のPV数&100記事書いた総合文字数&月に100記事書くコツ(我流)などなど紹介

ブログ運営

f:id:hosino1977:20161001225536p:plain

こんにちわどうも、てんたまです。

 

今回は先月の話で、実はなんですがタイトルで示してある通り、2016年9月にブログで書いていた記事の総数が月間だけで100に届きました!

f:id:hosino1977:20160930202150p:plain

月の途中くらいから、お…これってもうちょい頑張れば100記事に届くんじゃないか? と思ってがむしゃらに書いたら何とか100記事に届きました。

最後の30日なんて、一日で7記事も書いてしまいました^^;

tentama315.hatenablog.com

この時は読者の人も、なんでこの人こんなバカみたいに更新してるんだろう、と多くの人が思った事かと思います。

この日は慌ただしくしてしまって本当にすみません><

そんな感じにちょっと迷惑更新してしまったかも知れませんが、まあそのおかげで月間100記事達成しました!

その月間で100記事を書いた体験から、分かった事や100記事分の文字数の総数とか、一日7記事書いたらどれくらいのPV数があったのか、などなど色々ご紹介しちゃおうと思います。

興味がある方は是非読んで言ってくださいませ。

 

100記事分の文字数の総数

100記事の書いた順と記事ごとの文字数、月間の合計をまとめました。

一応「Excel to Table」で作ったのですが、何故か罫線が表示出来ない不格好な物になってしまいました。後このHTMLを使うとそれ以降の見出しが使えなくなってしまって今回は見出しも使っていません。ごめんなさい…。

この罫線が表示できない原因とか知ってる方などいたら良かったら教えてくださいませ。

m(_)m

ちなみに使っているエクセルは2010です。

すみませんExcel to Table使うとブログ自体おかしくなるみたいなので、不器用ですがエクセルの画像の切り繋げで表記させて頂きます

f:id:hosino1977:20160930223424p:plain

f:id:hosino1977:20160930223432p:plain

f:id:hosino1977:20160930223501p:plain

f:id:hosino1977:20160930223509p:plain

f:id:hosino1977:20160930223750p:plain

 

100記事書いてその文字数の総合系は208688文字でした。
前に小説コンテストに応募するため、一ヶ月で28万文字書いた事があったのですが、それから考えると意外と行ってなかったと言う印象です。

 

一日7記事書いた時のPV数紹介

次に一日7記事書いた時のPV数ですが、結果はこちら!

f:id:hosino1977:20161001212005p:plain

何と4444PV! と素直に喜びたいところですが、実は前日書いたマクロスΔの記事が検索流入に引っかかったか何かして、さらに前日を見れば分かると思いますが2倍もPV数が跳ね上がっているので、それが残っていたから伸びた印象が強いと思います。

7記事書いたからも少しはあるかも知れないけど、完全には要因になったとは言い難い印象。

ちなみにその問題のマクロスΔの記事はこちらになります。

tentama315.hatenablog.com

ブクマ数も小バズくらいなので、やっぱりブクマじゃなくて検索流入ですよね~これって。

ともあれPV数が上がった事自体は嬉しいですけどね。

この日来ていただいた訪問者様には感謝です。

m(_)m

 

記事を大量に書くコツ

記事の品質はともあれ、文字数を見てみれば1記事平均で2086文字と言う文量の記事を、何故こんなに大量に書けるのか?

そこら辺疑問に思っている人などいるかな? と思って我流ですが、ネタ切れせず記事を書き続けられるコツなどご紹介します。

 

1、書ききれないくらいネタに手を伸ばす。

まず書けない第一の理由として「ネタが無い」と言う感じの人が多いと思いますが、そのネタをいかに切らさず大量に書き続けられるようにするコツは、とにかく色んなネタに手を出す事です。

私のブログはアニメ、漫画、ラノベ、ゲーム、映画、特撮、ダイエット、美容、コラム、グルメ、商品紹介と幅広くやっているおかげで、これだけで一日では書ききれないほどのネタを確保出来ています。

そして幅広くやるための趣味を増やすには、他のブロガーさんの記事を見る事です。

現に私はお付き合いいただいている横チンさんのブログを見て、食レポをやりたくなったし。

www.yokobentaro.com

また嗚呼蛙さんの記事を見たら商品紹介の記事を自分でもやってみようかな? って思えるようになりました。

hatena.aaafrog.com

なのでブログでネタにする趣味を増やしたかったら、他のブログめぐりをすると良いかと思います。

 

2、供給性があるネタを選ぶ

ネタを確保するもう一つの方法として、供給性のあるネタも考えて選ばないといけません。

それはどう言う事かと言うと、例えばうちのメインの記事のひとつでアニメのジャンルがありますが。

アニメはひとつの物で毎週1話は放送されますよね? だから追いかけてアニメの感想を書けば、それだけで毎週一つネタを供給してもらえるのです。

さらに一週間やるアニメの全部の感想を書けば、もうアニメだけでネタ切れする事ないくらい、と言うか書ききれないくらいの、そんなネタの供給元を得る事が出来るのです。

時間が経っても劣化する事もネタが尽きる事もないネタは一体何があるのか? それを考えを探すのが、供給性のあるネタを選ぶと言う事です。

 

3、早く書けるようになるために小説を書く

 私はブログで小説を書いていますが、これも大量に記事を書くコツの一つになっています。

やはり早く書ければ、それだけ多くの記事を書く事が出来るし、そしてその早く書けるようになるためには、小説を書くほどうってつけの練習法はありません。

ちなみに私の場合は小説を書き続けたおかげで、筆が乗っていれば時速3000文字(約6KB)くらいの速さで書けるようになりました。

 

4、本や色々な物を見て文法のバリーエションを増やす

たぶん書ける人は、今現在書いている先の先の先の先の…方までもう文章が出来上がっていると思いますが、これが出来ていない人は、すぐにどういう風に書こうか引っかかって、それがかなりタイムロスになってると思うんですよね。

その引っかかりを無くすにはとにかく本や漫画を読んだり、アニメやドラマなどのセリフを覚えたりしてとにかくバリーエションを増やす事です。

バリエーションが多くなれば、これを書く時はどう言う文法で書けばいいか瞬間的に思いつけるようになると思いますので、とにかく色々なメディアを見たり聞いたりしてバリエーションを増やした方が良いかと思います。

 

5、誤字脱字はとんでもなく酷い時以外は気にしない

ちょっと読んでる人には不謹慎ですが、大量に書くコツとして、誤字脱字はそこまで気にしない。ちょっと見て気づいた物だけ修正する程度で済ますのも、大量に記事を書くコツになっています。

誤字脱字を恥ずかしく感じる人は多くいると思いますが、文字を読むと言うのは、最初の頭から最後が合っていれば中文は少し間違っていても結構理解して読める物であり、私のような一個人でやっているザコブログはともかく、長い間ブログ活動を続けている熟練さんでも、よくよく見れば結構誤字脱字とかありますし、さらには商業で売っている物すらかなり酷い誤字脱字があったりします。

それから考えれば、気にする人は気にするかも知れませんが、私のようなザコブログの誤字脱字なんて気にする人はほとんどいないと思います。

なので言われたら後から直す程度に考えて、誤字脱字を直すための過度な添削は時間のロスになるので、2~3回くらいに控えた方が良いかと思います。

 

以上ブログの記事を大量に書くコツでした!

 

終わりとまとめ

PV数もアフェリエイトも何も繋がらない、本当にただ月間で100記事書いただけって言う、個人の自己満足記事で失礼しました。

また今月も100記事書くの? って思う人はいるかと思いますが、既に燃え尽き症候群が始まっているので、書けたら書くって感じになっていますので、まあ今月はゆっくりやります^^

うんまた一日大量に記事を投下したら、もしかしたらウザイって思われちゃうかも知れませんしね^^;(そこら辺ちょっとドキドキ)

そこら辺はこれからは気を付けてやっていこうかと思います。

とまあそんな感じで、こんなしょうもない自己満足記事でしたが最後まで見て頂きありがとうございました!

 

また次回の記事でお会いしましょう~それでは!

 

市場

スポンサードリンク