読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

【オタクの哲学】最近SUPER LOVERSクラスじゃないと、ホモアニメではないと感じてきている私の感覚がおかしいのだろうか?

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20160821033645j:plain

こんにちわどうもてんたまです。

 

皆さんは百合にBLと言った、同性同士がくっつくもしくは恋仲になる同性物アニメの存在を知っているでしょうか?

知らない人にもう少し詳しくご説明すると、百合は女の子同士、BLは男の子同士の友情や親愛、もしくはそれ以上に異性として好きになってしまうジャンルのアニメの事です。

アニメを少しでもかじっている人なら分かる話かと思いますが、今回この同性物アニメに関して私が持っている見識をご紹介しようと思います。

何故紹介しようと考えたのかは、私はアニメレビューをよく書いており、出来るだけやっている新アニメは書いているのですが、基本ポジティブな私は、その全てのアニメを紹介したくてやっているアニメは片っ端から書くスタイルでやっているのですが、そんな感じに書いていると、どうしてもBL物や百合物も混じってきます。

そしてアニメレビューを書くときは、個人的な視点ではなく第三者の視点を入れるため、ネットでそのアニメがどう思われているか、下調べして書いているのですが…。

女の子もしくは男の子しかほぼ出ないアニメで、それで同性同士の絡みの話があると性的表現が無くても、レズもしくはホモと言う言葉が飛び出してくる事に最近凄い疑問を感じます。

分かりやすいので言えば2016夏アニメでやっています「チア男子!」など、これは名前からしてアレではありますが、実際は男でチアリーディングをやって見たいと夢に向かうスポーツ青春物で、ちょっとした男同士の友情はありますが、男同士でキスするなどそう言った表現は無く、普通に至って健全なスポーツアニメです。

しかし世間一般のこのアニメの認識はホモアニメと感じている人は多い見たいです。

ちょっと男が多く登場して、一生懸命スポーツをやっているだけなのに、友達の友情に気恥ずかしさにちょっと頬を染めるシーンもありますが、これだけでホモアニメになってしまう一般評価がちょっと理解出来ません。

ホモアニメと言えば、ブログのタイトルで出したSUPER LOVERSのような、男同士、しかも年上と少年がガチで濃厚なキスをするような表現があったり、性表現こそしていませんが美男子高校のような子供すら全員男と言う徹底した男路線で進んだ物、こう言う物こそホモアニメと言えるんじゃないか? と感じる訳です。

訳ですが…。

でも最近、あれ? もしかして私のこの感覚がおかしい?

とちょっと感じたりもしています。

最近アニメのレビューを書くために、えり好みしないでアニメを見ていたので、かなりハイレベルなBLや百合アニメを見てしまったので、自分の中の許容レベルが知らないうちに、未知の危険ゾーンまで陥ってしまっているのでは?

と感じるところもあるのですが、自分自身ではよく分かりません。

とりあえずSUPER LOVERSは男同士のキスが無理過ぎてダメだった、と言う普通のセーフラインは守られていますが…何かそう言うの見てるだけで、もう実はホモに脳味噌が腐って来てるのではないかー!? と凄い危惧を感じておりますw

一応自分の主張としては、ほぼ男だけしか出ないだけでホモアニメにしないで、って言うのが言い分で、至極真っ当な事を言っているつもりなのですが、でもそんなの見てる時点でホモかも知れないって思うところもあるし、こう言う風に考えちゃうと自分が正常なのかおかしくなってるのかよく分からず頭が混乱してきます。

なので前置きは長くなりましたが、今まで見てきたBLもしくは百合物アニメに対し、作品によってどれだけガチ度を感じているかを考えて、自分の中のセーフラインはどうなっているのかを見つめ直してみようと思います。

 

同性物アニメ基準レベル別に紹介

 

健全同性だと考える同性物主体のアニメ ガチ度~☆ 

ほぼ女の子だけかもしくは男の子だけしか出ないアニメだけど、恋人に発展するなどの同性要素は薄いかと感じている同性物アニメ。

百合

けいおん!

少し前に流行った女の子同士で軽音部の部活動をする日常物アニメ。

主人公のあずにゃんに「あずにゃん分補給~」と言って抱き着くシーンなどあるが、映画で梓は完全に唯とそう言う仲になる事に対し「それはあり得ない」と言うどころか気持ち悪がっているシーンがあったので、それ以上の仲には進展する事は完全に無いように見えた。

f:id:hosino1977:20160821033905p:plain

ただもう一人の登場人物であるむぎは、女の子が好きだと明言はしていないが、女の子の抱き合うシーンや手を握られると意味深に頬を染める事があり、その気があったかも知れないが、その真相は作中語られる事は無かった。

f:id:hosino1977:20160821034143p:plain

このような百合要素あったが、完全に同性に関してはシークレットに表現をしていたのでけいおん! は女の子だけできゃっきゃうふふするアニメではあったが、百合であるとは言い難い健全アニメだと感じる。

 

BL

黒子のバスケ

健全なBLって事で色々考えたのですが思いつかなくてこれを選んだのですが、こちら黒子のバスケはちょっと前に流行ったバスケ物のアニメで、女の子が登場しないと言う訳ではありませんが、男子スポーツ物だけあって、ほぼ男同士の絡み話がクローズアップされた作品。

火神と黄瀬が黒子を取り合っているように感じるシーンや男同士の友情話で気恥ずかしくなっているシーンなどあるが、それで恋人になるとかそう言う物発展する要素は全くない健全に見れるBLアニメかと思う。

f:id:hosino1977:20160821034428p:plain

 

ちょい同性物ぽく感じるアニメ ガチ度☆☆

こちらもカップルになるとか同性でキスしちゃうとか、そんな要素は無いけど、同性が好きなのかな? と言う事が感じらる真正の同性愛者いたり、とにかくアニメの雰囲気が、まるで狙ってやっているのでは? と感じるくらい同性臭におう演出が多めに感じるレベルの同性物アニメ。

 

百合

ごちうさ

ちょっと不思議な世界で、とある喫茶店を題材にした女の子だけしか出ない日常系アニメ。

そのごちうさに登場する作中のヒロインチノがもう一人の天真爛漫なヒロインココアに対し、照れているだけなのかも知れないが、絡み話でデレている姿が、見ている側は同性のココアを好きなように見えてしまう、そんな百合ぽい演出が普通にあるアニメ。

ぽいだけなので、まだ普通の人も見ても大丈夫な百合アニメ。

f:id:hosino1977:20160821034643p:plain

 

きんモザ

日本にあこがれているイギリス人の少女が日本にホームスティする、こちらも女のだけしか出ない日常系アニメ。

作中のヒロインであるアリスは友達であるしのが大好きでホームスティしてきたのだが、しのは金髪を愛する性癖? があり、その事からアリスをベタベタに可愛がるのだが、同じイギリスから転校してきたカレンの金髪も好きになってしまい、その事からアリスがヤキモチを妬く描写があるなど、同性の三角関係を連想させる百合演出があるアニメだけど、まだ普通の人が見てもいい許容レベルかと思われる。

f:id:hosino1977:20160821034704p:plain

 

BL

夏目友人帳

妖怪が見える主人公夏目が、祖母が残した妖怪を従わせる事が出来る夏目友人帳を手に入れてしまった事から、妖怪にまつわる騒動に巻き込まれていく物語。

普通に人間も妖怪も女の子が出て、男が男を好きになるような描写は無いけど、それでも何か作品全体がBLぽく感じる作品。

とにかく主人公の夏目が線の細い美形少年で、それが女の子と絡むよりも男の子や男と絡むような話が多く、特に名取(ナトリ)と言う大人の登場人物が、普通に夏目の頭や頬を撫でる演出があるのが、大人が子供に対してやっている事なのかも知れないけど、狙ってやっているようにしか見えない。

f:id:hosino1977:20160821034959p:plain

また子供の妖怪などが登場しても、ロリでは無くショタにしているところにも強いBL要素を感じる作品。

f:id:hosino1977:20160821035058p:plain

しかしアニメ自体は語り口調の心に沁み込んでくるような良い物語が多い、凄く面白い作品。

 

ツキウタ。

男のアイドルグループに焦点を置いたアニメ。

こちらも恋人になるとか直接的表現は無いけど、友達同士的なカップリングがメンバー内に成立しているところにBL要素を感じるアニメ。

f:id:hosino1977:20160816122653p:plain

 

 準ガチレベルの同性アニメ ガチ度~☆☆☆

 

百合

ゆるゆり

女子中学生が娯楽部と言う、元茶道部の部室に集まってダベるだけの部活動を描いた、女の子しか出ない日常系アニメ。

タイトルのゆりが示す通り、女の子が女の子を好きになる事が、かなりオープンに表現した萌えアニメで、好きどころか実際にキスをしてしまうシーンもある。

f:id:hosino1977:20160821035506j:plain

しかしそのキスした理由は、いつか好きな人とするため(それも女の子)の練習としてした物であり、表現もコメディーぽかったのでまだふざけてやった許せる範囲のキスシーンかと感じる。

なのでキスシーンはあっても準ガチ止まりの百合作品だと個人的には感じています。

 

緋弾のアリアAA

緋弾のアリアの二期としてやったアニメなのですが、主人公のあかりと言う女の子に代わった事から、ハーレム物から一転して百合的ハーレム物に変わったアニメ。

女の子の主人公あかりが好きなガチレズが多く登場し、あかりを巡って対決したり胸にほおずりしたりする刺激の強い表現が多く使われた百合アニメ。

f:id:hosino1977:20160821035533p:plain

キスはしてないけど、これも準ガチレベルの同性物アニメに感じる。

 

BL

美男子高校地球防衛部

魔法的な力を手に入れた美男子高校生たちが、魔法少女のような恰好をして、地球の制服を目論む征服部と戦うアニメ。

徹底して男しか登場しなかったり、また男同士の銭湯での入浴シーンが多めだったり、はたまたあんちゃんに昔カンチョ―して貰ったなど過去話を暴露したり、とにかく表現の一つ一つがかなりホモホモしく感じるアニメ。

キスや、男が男を恋人として見るような直接的な表現は無いけど、これはこれでゆるゆりのような準ガチレベルの同性作品の域まで行っているように感じるアニメ。

f:id:hosino1977:20160731004031p:plain

 

腐男子高校生活

BL好きな男子高校生の日常を描いたショートアニメ。

名前からして既にBL臭がプンプン匂ってきそうなアニメですが、しかし主人公の坂口(サカグチ)はBLが好きであってホモでは無いと明言しており、実際に普段の行動も男に迫る表現はなく、一応女子(腐女子)と仲が良い。

しかし別の登場人物の白鳥がお姉系のバイであるため、それが気に入った男の尻を撫でまわしたり、かなりガチ度の高いホモ行為を行っている。

それがこのアニメを準ガチレベルくらいはある同性物アニメに感じさせました。

f:id:hosino1977:20160809133407p:plain

 

ガチ同性物アニメ ガチ度~☆∞

同性でキスなんて当たり前、しかもねっとり濃厚に表現しているレベルの、ふざけあっていると言う言葉など宇宙の彼方に飛んで行ってしまう、本物かつガチレベルの同性物アニメ。

 

百合

桜Trick

キスをするほど二人の仲が良い女子高生カップル、その秘密の日常を描いたアニメ。

友達だけど他の友達より特別な友達になりたいと言う事でキスをした、と言う決して同性愛では無いと言う建前を前提にしているが、すでに友達と言う言葉をオブラートに包んでいるだけの完全なレズアニメ

f:id:hosino1977:20160821040325p:plain

しかも女の子同士でキスをするのが前提のアニメになっているので作中何度もキスする上に、次から次へとガチレズが登場する真正の同性愛アニメ。

 

クイーンズブレイドシリーズ

男は出てもショタかモブ止まりの、女の子しか出ないファンタジーアニメ。

登場するヒロインたちの衣裳は、皆かなり際どい衣裳な上に、かなり性表現強い女の子同士の絡みもある、極めてガチ度が高い同性愛アニメ。

そこに一切の言い訳もない。

f:id:hosino1977:20160821040340p:plain

 

BL

SUPER LOVES 

ブログのタイトルでも紹介した、基本的には家族愛を描いた感動ドラマが主体となっているが、主人公のハルが欧米育ちだからかキスは親愛の証と言う考えがあり、可愛がっている年下の弟のレンにキスをするのだが、する場所が唇と言うガチホモゾーン。

さらにする際「お前…可愛い」などと感想を言ってする完全にショタホモアニメとなっている。

f:id:hosino1977:20160821040503p:plain

さらに後から登場する弟たちも、ハルに可愛がってもらいたいような感じになっており、極めて濃度の高いガチBLアニメにもなっている。

最近アニメ感想のためBLをそこそこ見始めた口ではありますが、たぶん見た中ではこれ以上のガチBLアニメ無いんじゃないかと思う。

ちなみに筆者は途中で視聴を断念しました。

ごめんハイレベル過ぎて流石に無理だった…。

 

終わりとまとめ

以上が見てきた百合・BL物のアニメの中から選んで、自分が感じているガチ度のレベル分けをした物ですが如何でしたでしょうか。

筆者的にガチ度☆2くらいまでなら、普通の人が見ても良い同性愛アニメかと感じているのですがどうでしょうか?

まあ百合は好きなので桜Trickレベルになっても、嫌悪感無く、あら~^な感じで全然見れるのですが、問題のBLに関しては美男高校のガチレベル☆3からちょっときついです。

腐男子高校も同じレベルですがこちらはコメディー色が強いからそこまで嫌悪感を感じず見れるのですが、美男高校はそう言うのが無く、コメディーぽさの裏にある生々しいBL表現がかなり抵抗感を感じてダメでした。

勿論SUPER LOVERSなどもダメです(汗)

好きな人には申し訳ありませんがごめんなさい無理でした><;

とまあBLに対してはこんな考えを持っておりまして、キツイBLは嫌だけど、ちょっとくらいのBL要素ならまあいいかな? と言う感じに見れるのですが…。

そこから考えると私のBLや百合に対する認識って普通ですよね?

と思うのですが…読者の皆さんはどう感じているのだろう?

BLぽいアニメの感想記事をアップすると、全然ブクマがつかなかったり、反応が悪くなったような事をひしひしと感じるので、そこら辺非常に気になります。

うーんやっぱりBL記事は人気無いなー、と言うか、あれ? こんな記事書いてもしかして私BL自体好きって思われてるみたいな?

もしかしてBL好きって思っている人に断言しますが、レビューを書いたからと言って凄いBL好きではありません。

ただポジティブな私は、出来たら今やっているアニメは全て感想を書き遂げたいなと考えた上で、そのBLアニメも感想を書いているだけなので、そこまで凄いBL好きでは無いです。

まあ夏目友人帳など面白いBL物もありますしね。

そう言う風にBLでも面白いと思えば、そう言うBL要素に囚われず素直に面白いと言っているだけで、BLが好きだから面白いと言っている事はほとんどありません。

どちらかと言うと百合好きですし(汗)

まあと言う心情や認識もありますし、私が同性物アニメに対する認識は普通と言う事で大丈夫ですよね。

うん大丈夫かと思います。

大丈夫と決めつけたところで、私の中にある同性愛アニメの基準が普通か否か考えるお話は終わりにしようかと思います。

異論は認めない。

圧倒的に…認めないっ!(ざわざわ)

ではではまた次回の記事でお会いしましょう。それでは。

 

市場