読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

【アニメ紹介】2016夏アニメ「初恋モンスター」 俺小学生だけどどうする?で有名になった少女漫画原作アニメ。こんな小学生いるか! で笑いが止まらない。

アニメ観賞日記

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20160726183125p:plain

© 日吉丸晃講談社/竹小学校PTA  

こんにちわどうもてんたまです。

 

2016夏アニメ「初恋モンスター」を一通り視聴しましたので、作風をさわり程度にご紹介しようと思います。

作品のスタイルは「乙女系xイケメンxシュールギャグ」になっております。

このワードに興味を惹かれた方は是非覗いて行って下さいませ。

 

初恋モンスター紹介

 

初恋モンスターとは?

「俺小学生だけどどうする」で一躍有名になった日吉丸晃先生の漫画原作のアニメで、物語は、財閥のお嬢様でありヒロインで主人公である二階堂夏歩(ニカイドウ・カホ)が高校入学を機に独り立ちしようと、親元を離れ東京のとある下宿屋「華すみ荘(カスミソウ)」で一人暮らしを始めたところから物語が始まる。

f:id:hosino1977:20160726184003j:plain

夏歩が引越の最中に不注意で車に轢かれそうになったところ、自分より遙かに背が高く大人びた男に寸でのところで命を救われたのだが、夏歩はその事により一目ぼれしてしまいその男に告白するが、実はその男は小学5年生の「男の子」と言う驚愕の事実を知り戸惑うも付き合ってしまう事に…、と言う物語になっている。

f:id:hosino1977:20160726184018p:plain

 

作風紹介

 

見た目は大人心は小学生

初恋モンスターは見た目高校生の小学生に恋をしてしまったと言うのが前提の話ですが、その見た目大人な小学生の高橋奏(タカハシ・カナデ)は、その年ですでにホストかジャニーズをやれそうな風貌をしています。

f:id:hosino1977:20160726184215p:plain

なのでちょっと雰囲気を出して夏歩に迫っているように見えるシーンが多くあるのですが、小学生的な勘違い、例えば奏がベッドに寝そべって「夏歩こっちに来いよ」みたいに、見た目通りの歳ならそう言う風に誘っているように見えるシーンなどがあるのですが。

夏歩がそれにドキドキしつつ、奏でが寝そべるベッドに言われた通り行っても、結局呼んだ理由はそう言う意味では無くて、隠している物を夏歩だけに見せてやる! みたいなとても子供ぽい理由で呼んだだけと言う話に、夏歩は期待して分だけ「へ?」ってなるような、そんな子供的展開で「それ以上はダメよ!」的なお色気シーンを寸止めする方法は中々に新しくて面白いw

また女の子の前でも遠慮する事なく「う〇こ」「ち〇こ」などお下品な言葉をワーイワーイとはしゃいで言っている奏の姿は本当に小学生過ぎて面白いw

こう言うギャップ受け的な面白さって良いですよね。

f:id:hosino1977:20160726184527p:plain

 

類は友を呼ぶ

そんな奏ですが、でも奏だけがそこまで大人ぽく成長しているだけで周りの小学生は普通なのでは? と思いますが、ところがどっこい。

奏の友達で同じ小学5年生の三宮銀次郎(サンノミヤ・ギンジロウ)と金子十六(カネコ・トム)も奏と一緒でどうみても大人の風貌w

類は友を呼ぶと言うのは本当なのか?

f:id:hosino1977:20160726184743p:plain

ともあれ、この三人も年齢通りの性格をしており、奏と同じく見た目に反して小学生過ぎる言動や行動を取る。

そして奏を合わした三人が集結して遊んでいると、本人たちはそれが自然だけど、良い大人が童心に戻って遊んでいるみたいな、そんな事案が発生しているようにしか見えないw

ギャップ受けの破壊力もさらに倍増と言ったところですw

f:id:hosino1977:20160726185729p:plain

 

奏グループの良心野口一男の存在

奏の小学校の友達の一人である野口一男(ノグチ・カズオ)は他の三人とは逆に年齢相応の歳をしているが精神年齢は高いらしく言動や行動は大人びている。

真面目な性格をしており、いくら見た目が大人でも奏が高校生の夏歩と付き合う事はおかしいと感じ、夏歩と顔を突き合わせる度に突っかかってくる常識人だ。

f:id:hosino1977:20160726185853j:plain

そんな彼の後ろで、見た目大人な奏たちが大人げなくワーイワーイとはしゃいでる姿は「何か違う」的な面白さが笑いを誘う。

 

華すみ荘のイケメン面々に囲まれてちょっと乙女系な展開もアリ

夏歩が越してきた下宿屋「華すみ荘」には当然他の住居人がおり、大家の奏のお父さんを始め多くの男が入居している。

そんな中に女子高生の夏歩が突然入居したら、当然年頃の男は色々と気になってしまう訳で、女嫌いの多賀敦史(タガ・アツシ)は夏歩を目の敵にしたり、内気な高校生篠原耕太(シノハラ・コウタ)には密かに好かれたりと様々な形で展開する人間関係は中々に見ごたえがあって良い。

特に多賀の夏歩に対しての苛め展開は少女コミックらしい展開で良いですよね。

また住人には女の子もおり、女の子分もそれなりに完備しています。

f:id:hosino1977:20160726190417j:plain

 

華すみ荘に暴走エ〇ァがいるぞ!

華すみ荘の女の子の住人で林真冬(ハヤシ・マフユ)と言う存在がいるが、女子高生でありながら、奏の父親高橋修吾(タカハシ・シュウゴ)に異常な恋心を抱いており、よく修吾の洗濯物からパンツを盗んで、まるでヤンキーがシンナーを吸うかの如く袋詰めして、スーハースーハーと匂い嗅いでしまう変態ちゃんw

その事を夏歩に見られた事により、何故かエヴァのような暴走が始まり「あおぉぉぉぉん!!」と奇声を上げて追ってくる姿はもはや恐怖その物w

f:id:hosino1977:20160726191506j:plain

呪怨やらうしおととらやらネタをマネしていたけど、何か少し前にやった「のうりん」ってアニメのみたいなノリで楽しいですよね。

それにしてもうしおととらの真似は、原作読んでないので分からないのですがオリジナルなのでしょうか?

最近うしおととらがアニメでやってたからそれでこのネタを使ったようにも感じられますよね。

 

個人的評価&まとめ

☆☆☆☆★

少女漫画原作でイケメン主体の話だからどうなのかなって思いましたけど、見てみればかなり面白い!

とにかく奏の見た目大人なのに小学生すぎる演出が最高に面白くその後に続いて登場する銀次郎や十六との掛け合いも最高!w

そしてそんな小学生すぎる奏にどうやって付き合えばいいのか? また小学生と付き合っている自分は変なのでは無いのだろうかと言う、夏歩の葛藤などなどもちょっと変わったオネショタ話で面白い。

またそんな奏との絡みだけではなく、下宿内の他の男も夏歩が好きな人物がいて、その恋の行方はどうなるのかと、本当に色々気になる面白さが一杯詰まったアニメ。

これは見ても損は無いだろうと感じたアニメだったので、個人的評価は高評価の☆4つにさせて頂きました。

少女漫画原作なのでイケメン押しなアニメではありますが、このシュールさ漂うハイテンションラブコメは面白いと思います!

なので女性だけじゃなくても男性も楽しく見れると思いますので、良かったら是非ご視聴してくださいませ!

 

と言うところで2016夏アニメ「初恋モンスター」の紹介の話は終わりにしようと思います。

また次回の記事でお会いしましょう。それでは。

 

オフィシャルサイト&関連商品紹介

hatsukoimonster.jp