読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

【アニメ感想】最終回まで見た感想「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」 今まで登場したキャラたちが総力戦で戦う熱い最終回だった! 

アニメ観賞日記

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20160629203054p:plain

こんにちわどうもてんたまです。

 

2016年春アニメ「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」が同年6月23日最終回を迎えました。

ゲームネタという事です、ソードアートオンラインに似た雰囲気を持った作品であると同時にOPの歌が「俺妹」の主題歌を歌っていたクラリスに似てたので、その二つの作品が合わさったような感じのアニメで、両方好きだった私は毎週安定した楽しさで視聴出来たアニメだったと感じます。

そんなネト嫁を最後まで見た感想や意見など言いたいと思います。

 

【最終回感想・ネタバレあり】

 

・廃人集団ヴァレンシュタインに挑む最後の決戦

前回の話の出だしからラスボス臭がプンプンしていたヴァレンシュタイン

やっぱりかと言う感じで最終回のラスボス的存在になりましたね。

猫姫連合とアレイキャッツの共闘は、アカネのランランや猫姫「わたしに勝利をささげるのにゃ~」とかウキウキしちゃってたり(リアル女教師なのにw)、とにかく面白熱い展開で最高だった!w

f:id:hosino1977:20160629203216j:plain

そして前回で凄い嫌な奴にお膳立てて倒される的展開はザマァと言う感じのしてやったり感をたっぷり共感できる面白さだった!

しかし最後の勝利は課金で勝ち取る流れは会長らしいけど、いやはやと言う感じの勝利でしたねw

f:id:hosino1977:20160629203310p:plain

でも利益度外視の戦略が、嫌味な廃人プレイヤーのバッツも負けたけどウケてて、最後の戦いを飾る良い最後でしたね。

こう言う認め合うような展開は熱くて好きだ!

f:id:hosino1977:20160629203251j:plain

 

・話の終わりにキスして終わりはお約束のストッパーでこれにて完全終了

かくしてヴァレシュタインをくだして、見事文化祭に展示する予定だったゲームイベントで砦の領主になれたスクリーンショットを飾れて文化祭も終了し、ハッピーエンドな雰囲気がたっぷりあふれ出ているその日の放課後。

夕日の日差しが差し込む静まり返った教室の中で、良い雰囲気になったニシムラとアコがキス…をして終了かと思われたが、お約束の「おーいニシムラどこだー?」的なお約束な邪魔が入って終了!

f:id:hosino1977:20160629203426p:plain

ブコメだけど最後の最後でキスしないで終わったのは「ネト嫁」の作品雰囲気ぽかったんで良かったと感じる最後でしたねー。

 

【ネト嫁を一話から最終回まで見た感想】

アニメを見る前は原作は名前しか知らない知名度で、何と言うか、ソードアートオンラインダン待ちみたいに、またゲームみたない話なのかなとちょっと食傷気味な感じがあってちょと抵抗があったのですが、見れば結構ゲーム好きな自分なら、あー分かる分かると言った共感できる話が多くあって面白く、女の子の作画もかなり上手く可愛く、そして話のつなぎや展開も面白さが落ちる事なく最後まで楽しめました。

アコだけではなく、それ以外のアレイキャッツのメンバーが同じ学校で、特にシューことアカネが、ニシムラのオープンオタを毛嫌いしてたのに、ネトゲーマーだった事実とか、何となく展開は読めてたけど「マジか!」って感じで楽しめましたw

その後もユイ先生が猫姫だったと言う展開も面白かったし、ナナコのセッテ登場なども、次から次へと魅力ある展開が続き、ラストまで本当に楽しめた作品であると、自分的にはかなり高評価なアニメになりました。

面白くなかった話は無かった!

続きが気にならない最後は無かった!

と言う感じです!

またアニメ紹介の時にも言いましたが、何か「俺の妹がこんなに可愛い訳がない」に似た雰囲気の作品でもあって、俺妹好きだった自分には、この作風を埋める枠としても楽しめた部分があったかと思います。

 

*ネト嫁紹介記事 

tentama315.hatenablog.com

 

と言う感じに「ネトゲの嫁が女の子じゃないと思った?」は本当に2016年春アニメの中で楽しめたと思います!

 

今期は終わってしまいましたが、原作はまだまだ話があるらしいので、二期が来るなら来てほしいと感じるアニメでしたね!

 

と言う所で「ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?」を最後まで見た感想の話はここで終わりにしたいと思います。

 

また次回の記事でお会いしましょう。それでは。

 

【こんな記事も書いています】

 

tentama315.hatenablog.com

tentama315.hatenablog.com

tentama315.hatenablog.com