読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お勧め記事セレクション

【白猫日記】茶熊学園2016 イクラ組限定キャラガチャ 茶熊マールの使用感

白猫日記(ゲーム)

f:id:hosino1977:20160407130602j:plain

こんにちわどうもてんたまです。

 

白猫プロジェクトで先日手に入れました、茶熊学園2016イクラ組限定キャラガチャの一人である【茶熊マール】をレベル100まで育てたので、その使用感と感想を語って行こうかと思います。

 

【茶熊マールとは?】

f:id:hosino1977:20160407130615j:plain

まずキャラ説明として、名前はフルネームで【マール・アスピシャス】

3000万DL記念で、入替限定として魔法使いでエントリーしたのが最初の登場となっており、彼女の白猫プロジェクト内における立ち位置とストーリーは、幸運の神ガレアと一緒に、幸運を管理する天使として、自由気ままに世界の不幸な人にラッキーを与える仕事をしていたが、自分がガレアの起こした事故が原因で死んでしまったただ人間であった真実を知り、天使でもなんでも無かった事に激しく落ち込むが、ガレアが本当に自分の事を大切思っている事を知り立ち直る事が出来た。

そしてその後、今度は温泉物語イベントに登場し、マメをまいてたら霊鳥が寄ってきて拾っちゃった、と言う事が起こり、そのぽっぽと命名した霊鳥に乗る事によって、ドラゴンライダーへと職種を変える。

その時の彼女のストーリーは、幸運を与えるとどちらかが不幸になると言う、幸運の天使として悩まされる命題に直面するが、両方が幸せになれる世界になればいい、と言う答えに気づき、幸運の天使として一つ成長を見せたストーリーとなっていた。

そしてそんな彼女は今茶熊学園入学資格の投票で見事勝ち残り、茶熊学園2016の後記イクラ組ガチャに登場する事になった、その彼女の学園の立ち位置はバスケ部の部員で、職種は武道家となっている。

また相方であるガレアも今期の茶熊で入学しており、パートナー同士の入学も果たしている。

 

【茶熊マールのステータスとオートスキル】

こちらが茶熊マールのステータスになります(4凸、タウン研究所以外マックス)

f:id:hosino1977:20160407130645j:plain

そしてオートスキル。

f:id:hosino1977:20160407130657j:plain

移動、攻撃速度で5%で、毎に攻撃力+3%上がると言うオートスキルですが、少しややこしい説明になっていますが、これは武器スキルでもオートスキルでもいいので、指定された能力上昇していれば、その5%ごとに、3%攻撃力が上がる仕様になっており、つまり攻撃速度が50%上昇していれば、50%は5%の10倍だから、5%で上がる攻撃力3%x10になり、30%攻撃力が上昇すると、そう言ったオートスキルなのです。

まあ簡単に言いますと、移動・攻撃速度が上昇する物をつければ、ガンガン攻撃力が上がる仕様とそう言う訳です。

またその攻撃力上昇値は180%が限界となっています。

そして次のコンボチャージー5回は、武道家特有のスキルの10回攻撃するとコンボチャージ状態になる必要攻撃回数を半減すると言うスキルですね。

そして残りのスキルはHP維持系で、HP50%以上で移動速度・攻撃速度+50%と言う感じですね。つまり上の攻撃力3%アップのスキルの事を考えると、これが発動している時点で、攻撃力は60%もアップしていると言う計算になる訳ですね。

【茶熊マールの必殺技】

まずS1はターゲットの向かってフリースローするようにボールを投げ、直後に落ちてくるタライで雷属性ダメージを与える。

そして30秒間、移動速度50%アップ、アクションスキル50%アップ、周囲の味方にも有効なリジェネをつける。

f:id:hosino1977:20160407130733j:plain

そして次にS2の必殺技ですが、ドリブルをして最後ダンクシュートを決める操作可能な雷属性攻撃、追加で感電効果もある。

そして追加バフで、30秒間攻撃速度50%をアップ、被ダメージ50%カットし、SPを30秒間回復する。

f:id:hosino1977:20160407130747j:plain

【茶熊マールの戦い方】

とりあえずS1とS2のバフをかけると、移動・攻撃速度、被ダメージ50%カット、リジェネ、SP回復、アクションスキル50%アップと、これでもかと言うくらいバフが乗り、もうこの時点で滅茶苦茶過ぎて戦い方もへったくれもないキャラのように感じるがまあ一応、それらのバフを切らさぬように、心がけて戦うのが重要だ。

そして茶マールは、茶メアと同じ、フォームチェンジした武闘家職で、通常攻撃が色々変わっている。

特に通常・溜め攻撃、回避攻撃が飛び道具に変化しているため、SP回収が非常に楽。

f:id:hosino1977:20160407130809j:plain

それからほとんど死ぬ要因は無いが、しかし防御対策が50%被ダメカットとリジェネしかないので、キャッスルのビーム攻撃などは一発で死んでしまう可能性もあるので、そこは注意して戦いたい。

【手持ちで考える茶熊マールのおすすめ武器】

・呪拳(火力型になる)

まあセオリーに呪武器ですが、茶熊マールのリジェネの上昇値がかなり高いため80%の維持が非常に楽。それに加えてS2被ダメージ50%カットが、デメリットのダメージ2倍も半減させてるので、その面から考えても相性はいい武器。

 

・真・朱月の真拳(デメリットを無くして火力型になる)

オブシダンシリーズの拳ですが、自身が燃焼状態になると、攻撃力が二倍になる特性があって、呪武器を装備してるのと変わらなくなります。

そして燃焼時に受けるダメージもリジェネが回復してくれるので、それから考えるとこちらも非常に相性がいい武器と言える。

そしてさらにこちらには、ダメージ二倍のデメリットも無いので、その点から考えてもあっていると言える。

 

・真・天弧舞鈴(効果持続型になる)

正月コリンのモチーフだが、5秒間効果持続延長の武器スキルがついている。

茶熊マールのバフはどれも優秀で、特にリジェネとSP回復が持続するのはありがたいと思ってこの武器を勧めてみた。

確かに上二つは攻撃力が上がるのは魅力的だが、しかしながら今現在用意されているクエストの中で、そこまで攻撃力をあげる必要性のあるクエストは無いような気がする。

その点から見ても、バフ延長に注視する面はあるかと思う。

 

4/12追加

茶熊マールモチーフ武器「真・ディグニティー」

tentama315.hatenablog.com

 

【終りとまとめ】

茶熊イクラ組のガチャをやって、最初に引いたのは茶熊マールで、欲しかったキャラでもあったから嬉しかったが、使って見て初めて感じたのは「何だコレ」の一言でした。

あるゲーム攻略ライターが、白猫の強さの基準は雑に扱っても強い事、と言っていたのを見た事があるが、茶マールはそれを体現したような、どんなに雑に使っても強い! と言う印象を感じさせるキャラだった。

まあ即死回避がないから、あまり下手な事をすれば死ぬ事もままある事だと思うが。

リジェネとSP回復のダブル要素で死ぬ気が本当にしない。

そしてそんなSPRを持ちながら、S2で縦横無尽に敵を倒しまくるその姿はもはや無敵だ。

周りがする事なくなって、もうあいつ一人で良いんじゃね? と思われるくらいの強さだ。

そのぐらい白ける強さを持ったのが茶マールであると、私は感じました。

見合うクエストが無いくらいバランスブレイカー過ぎる。

それから考えると同じ茶熊武闘家のオウガが可哀そうになってくるレベルだ。

そして同じフォームチェンジキャラである茶熊メアも可哀そうだ。

茶熊マールは火力の底上げが半端なく、正直茶熊メアの二倍くらい通常攻撃で与えている感じだ。

同じフォームチェンジキャラなのにこれいかに。

好きだったマールが強かったのは嬉しいけど、何かそこに素直に喜べない複雑な気持ちを感じます。

強いんだけどね! でも何か! 見たいな(笑。

さてまあと言う所で茶熊マールの使用感についての話はここで終わりにしたいと思います。

また次回の記事でお会いしましょう。

それではまた。

【こんな記事も書いています】

・前回白猫日記

tentama315.hatenablog.com

・白猫関連の記事を見る

tentama315.hatenablog.com

・白猫はてなグループ

hatenablog.com

スポンサードリンク