読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

お待たせしました人はお待たせしました。【DBZxとあるクロスオーバーSS、悟飯「学園都市かぁ…」】を更新しました。

執筆日記

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

こんにちはどうもてんたまです。

かなり放置してましたが。

DBZxとあるクロスオーバーSS悟飯「学園都市かぁ…」を更新しました。

読んでいた人続きを待っていた人は申し訳ありません。

どうも鉄は熱いうちに打てと言う性格なので、ちょっと書くのを止めてしまうと中々手がつかなくて(汗。

そんな感じだったんですけど、最近新しいテーマの小説が書きたくなって、でも書く前に前のやり残りを片付けないと、と思い、最近ゲームやアニメの記事など前倒しで書きまくって時間を作って、何とか次の話を書き終わりました。

と何とも一杯の人が見ているような感じで書いてますが、ただの自己満足で書いてるだけなので、見てる人も少ないと思うのでそんな偉そうな話では無いです(^^;

とりあえずこのブログに最近見に来た人には分からない話だと思うので軽くご紹介。

DBZxとあるクロスオーバーSS「悟飯「学園都市かぁ…」のあらすじ

悟飯ちゃんを一杯勉強させて偉い学者さんにするだ!

そんな思いから、良い学校に入れようと考えたチチは、日本にある学園都市によくも知らないのに悟飯を入学させてしまう。

そんな勘違いから学園都市に入学してしまった悟飯は、ブルマなどから、普通の人間として暮らしたいなら力を隠して生活をしなさいと言う言葉を守り、入学試験である超能力テストで力を無いフリをした事からレベル0の無能力者としてのレッテル貼られてしまう。

その事から学園都市の中でも、勉強も超能力も最低レベルの第七学区のとある高校に編入を余儀なくされる。

悟飯はそんな状況に、超能力はともかくとして、勉強のレベルも低い学校に入れられては、無理してこの学校に編入した意味が無いような気もしたが、そこで様々な友達も出来たので、まあお母さんにバレなければいいかと、そのまま学園都市で生活する事にした。

そんなおりある日ベランダを開けるとシスターの恰好をした女の子が引っかかっていて…。

 

とまあこんな感じに、とある魔術のインデックスの「インデックス編」の主人公をドラゴンボールの青年悟飯に変えた、もしもシリーズのSSとなっています。

ご興味が会ったらどうぞ一話から読んでくださいませ。

続きを待ってた人は一話Mを読んでくださいませ。

後、Mの後にやっとエピローグが書けそうです。

【DBZxとあるクロスオーバーSS、悟飯「学園都市かぁ…」リンク】

・最新話

tentama315.hatenablog.com

・一話

tentama315.hatenablog.com

・、悟飯「学園都市かぁ…」の見たい話を探す

tentama315.hatenablog.com