読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お勧め記事セレクション

【ドラゴンクエストビルダーズ】メルキド編チャレンジクエスト初クリア

ゲーム日記

f:id:hosino1977:20160222082239p:plain

昨日メルキド編のチャレンジクエストを一週目クリアの知識とメルキドガーデンの作り方だけ覚えてちょっと挑戦してみました。

最初はクリアする気は元々無く、どうやったら早くクリア出来るか探るためにやったのですが、普通にクリア出来てしまいました。

やはりステージ1の難易度だけあって、まあそれなりの知識とそれを使った順当なプレイをしていれば、私でもクリア出来る位なのですから、そこまで難しい難易度では無かったのかも知れませんね。

最後の方は素材を憶測で集めていたツケが回って来て、結構取りに戻る羽目になりましたが、そこら辺もっと分かっていれば、3~4日位はタイムを縮められそうでしたね。

それと試しでやっただけなので、今回は動画は撮っていません。

今度やる時は早くクリアする攻略動画みたいにしてみたいですね(笑

とりあえず今回はあくまで完全な攻略ではありませんが、やってた際に気付いたスピードクリアに必要な事を書いておこうかと思います。

【時間の概念が生まれなくても時間は流れている】 

まず最初にメルキド編チャレンジクエストの条件で20日以内にクリアがあります。

そして第一章はわらの寝室を作るまで時間が流れる概念が生まれないので、昼になったり夜になったりしません。

これは深く考えないと、あ、時間が流れていないなら、日数も刻まれないのでは?

じゃあ時間の概念が生まれるまで、素材を集めたり空き部屋用の建物作ったりした方が時間を稼げるじゃないかって僕みたいな凡人だとすぐにそう思ってしまうのですが。

それはNGです。

20日以内と言うのはプレイ時間をゲームの日数に換算した数字なので、イベントで時間が流れてなくても、日数は刻まれていきますので注意しましょう。

始まったらサクサクやって行くのが正解です。

旅の扉(青)が出る前のショートカットはロロンドを迎えに行く時に少しだけできる】

ロロンドを迎えに行けるタイミングは町に旗をさす前から発生します。

なので旗をさす前にロロンドを迎えに行き、後々頼みごとで必要になるモモガキ5個、キノコ3個、キメラの羽5個、集めておくと良い。

特にキメラの羽はロロンドと一緒に戦えばそれだけ楽になるし少しながら時間の短縮になる。

それと迎えに行く道中で落ちている恐らくはロロンドが使っていた、焚火x2、たいまつ、わらの扉、わらのベッドもついでに持っていくと、これも後々作る物に必要なアイテムになるので持って帰っておきたい。

旅の扉(青)をくぐったら出来る事は全部やるまで戻らない】

最初の旅の扉(青)をくぐったらとりあえずささっと「おおきづち」を作り、長老の家にの天井にあった石の作業台を持って行って、石材と墓の頼みごとがある場所で銅と石炭を必要数入手(後々結構必要になるので大目に取っておいた方がいい。特に石炭、それと聞く必要があるか分からないけどお墓のおおきづちドムドーラのブラウニーの事は聞いておいた方がいいかも)

手に入れたらその場で長老の所から持ってきた石の作業台で炉を現地作成。

そして今度はその炉で銅の剣を作り、余裕があったら旅人の服を作る(クローゼット用にボロきれは三枚残しておく事、それと作成が終わったら炉の回収を忘れずに)

装備が整ったら多少ゴリ押しでいいので、おおきづちかブラウニーを倒して毛皮x3を手に入れておく。

素材を集め終えたらケッパーを迎えに行く。

この時点でロッシに依頼はされてないけど行けば普通にイベントが進行して仲間になる。

イベントバトルのがいこつは銅の剣でゴリ押し、きつかったらタゲを取られている状態で二段高い位置から下を向いて攻撃すれば、骸骨に攻撃を食らわず倒す事も出来る。

ケッパーの所へ行く道すがら木材8個分の原木と苗木1個それと薬草2個分の薬の葉6個集めておく。

ケッパーを仲間にしたら今度は鉄のさそりが出るところに行って倒す。

倒しておけば後々頼まれるケッパーの依頼が自動的にクリアになる。

鉄の蠍を倒したら、今度は城の廃墟へ。

その道すがらに必ず麦を回収。

入口の所の幽霊兵士からトゲの罠を貰い、ついでに乗っている石垣も破壊して手に入れる。

それが終わったら玉座にいる主の幽霊に話しかけて「いしのまもり」の手ががりを貰い、ついでに木の扉とキングベッド、鏡台などポイントが高い設置物を回収しそれと宝箱にあるキメラの翼も取り、そこまでやったらキメラの翼で拠点に帰る。

ここまでで後々必要になってくる細かい素材の数さえ分かっていれば、この一回で青の扉の場所で採取するのは終われるかも知れませんので、お墓作りとドラゴン退治でもう一度行く事を合わして行くのは計2回で済むかと思います。

おおきづちを持って拠点に帰ったらメルキドガーデンの下準備をする】

おおきづちだと土を掘るのが速いので、メルキドガーデンに必要な水を引くのがとても楽。

水源は町の近くにある湖から、そして引く前にメルキドガーデンにする場所をあらかじめ掘っておく。

穴が開いてた方がすぐに地上に戻れるため。

そしてメルキドガーデンに必要な部屋作りをして、花や他のオブジェクトはいつでもいいけど、苗木だけは成長に時間がかかるので先に埋めて置く。

ちなみに苗木はケッパーを迎えに行った時に拾うのが良い。

【いしのまもりの壁づくりは土から】

ストーリーが進行していくと廃墟の城で見つけた「いしのまもり」を作るイベントが始まるのですが。

設計図では、いしのまもりの壁に使われてるのが石垣で、まあ石材や銅があれば作れますが、素材節約の為、拠点に元々あった石垣や廃墟の城で幽霊兵士が乗っていた石垣を壊して持ってきて、その石垣から、土を石垣に変える石垣ウォールで作った方が、素材や現物調達して来るよりも時間や手間がかからなくていいと思います。

旅の扉(赤)をくぐってで最初の一回で効率よくやり切れる事】

赤の扉を抜けたらまず一角ウサギから肉を一枚取っておく(後のピリンの肉料理に使用)、手に入れたらゆきのへ救出に直行。

道すがら目に入った鉄は回収しておいた方が良い。

その場を守る悪魔の騎士はまだ銅の剣なので大分強いが、一段高い位置キープし、振りおろしに警戒しながら、突進を誘い、クラクラしているところ切りまくれば容易に倒せる。

悪魔の騎士を倒してゆきのへを仲間にしたら今度は料理人の幽霊がいる場所で出てくる鉄のさそりをゆきのへと協力して倒す。

料理人から煉瓦キッチンのレシピを聞いたら、ポイントが高い設置物、テーブルと肉プレートを回収して、今度はお墓のレシピを聞きに外れの孤島のブラウニーの元へ。

お墓のレシピを聞いたら酒瓶や料理用焚火など、ポイントになりそうなめぼしい物をとる(ゆきのへを閉じ込めていた牢屋の扉もポイントが結構高いので取れたら回収した方がいいかも)

終わったらキメラの翼で拠点へ戻る。

【おおかなづち作って再び青の旅の扉へ】

ゆきのへが町人なると鉄シリーズが作れるので、おおかなづちと余裕があれば鉄の鎧と盾を作り、ついでにブラウニーに聞いたレシピでお墓を2個作って青の旅の扉へ。

最初におおきづちのお墓修復依頼をやり、終わったら青の扉のドラゴンの元へ。

おおかなづちだと2段下から攻撃する攻略法で瞬殺できるので、おおかなづちが手に入ったらドラゴン討伐の段階だと思っていい。

旅の扉(青)のドラゴンを倒したらキメラの翼で拠点へ戻り、ついでに拠点のドラゴンも倒す。

(*順番はどっちでもいい。でも倒して帰る際はキメラの翼で戻り時間短縮する事を忘れずに)

【火を噴く石像回収のついでに旅の扉(赤)のドラゴンも倒す】

おおかなづちが出来ると旅の扉(赤)にある「火を噴く石像」が回収出来るようになりますのでストーリー進行上、再び行く事になります。

その時ついでにドラゴンを倒していくと効率が良いと思います。

それとピラミッドにはポイントが高い暖炉と、どんなに高い所から落ちても大丈夫なメルキドグリーブが手に入るので、忘れずに取って行きましょう。

【ロッシの見張り台作成時にメルキドガーデンを埋めてしまおう】

すいませんこれはエアープレイなのですが、チャレンジクエストをクリアするには拠点レベルを5にしないといけません。

なのでそれだけで3000ポイントの高得点であるメルキドガーデンは言わずもがな、拠点レベルの心臓部と言っても過言ではないでしょう。

しかもメルキドガーデンに必要な条件の花や草は、魔物に攻撃されると壊れてしまい、また素材を集めてこないと直す事が出来ないのです。

だから絶対に魔物に侵入されたくないし壊されたくない部屋なんですよね。

なので、部屋として既に確立したら、メルキドガーデンはその特性上地下に出来る物なので、ロッシの見張り台を作る時に天井だけ埋め立てて、魔物が侵入出来ないようにしてしまいましょう、とこう言う話です。

もしかしたら埋め立てちゃうと部屋が機能しなくなる可能性があるので、そこら辺どうなのか分からない感じですが。

埋め立てちゃっても部屋として機能するならそうした方がいいかなと思います。

旅の扉(緑)をくぐって最初の一回で効率よくやり切れる事】

とにかくショーターの依頼をこなすために爆弾岩を倒す事に集中。

アルミラージから鋼の鎧を作れる素材も取れますが、正直腕があれば鉄の鎧で十分なので無理して倒す必要はありません。

それよりも爆弾岩の素材から作れる「魔法のたま」がラスバトルではゴーレムだけでは無く雑魚も瞬殺できるのでかなり攻略の鍵になります。

オリハルコンを必要数回収するための爆弾を抜かして20個くらいあれば、かなり早く倒せると思います。

メルキドシールドは1個でもクリア出来るけど、出来るだけ作った方が良い】

ラストバトルのゴーレムの大岩を防ぐための秘密兵器として存在するメルキドシールドですが、多くあれば防ぎやすくなるにはなりますが、即座に取外し可能なので、防いだら外してゴーレムが飛んで行った先にまた置いて行けば、正直1個あればクリアには事足りるアイテムです。

では何故作れるだけ作った方がいいのか?

それはメルキドシールド自体が1個で500ポイントと、大変高いポイントを持っている設置物だからです。

チャレンジクエストをやるならスピードクリアを要求されるので、その中で得た設置物で拠点レベル5にするには中々厳しい物がありますからね。

だからそれだけで500ポイントも得られるメルキドシールドは拠点レベルを上げるにはもってこいの設置物でもあるんですよね。

でも最後クリアに古のメダル修復にオリハルコンは5個必要なのでそれを割らない数だけ作るように心がけて下さい。

【最後に】

とてつもない書き殴り攻略法失礼しました。

まだ抜けが合ったり間違ってる部分もあるかと思いますが、初クリアで気づいた事を書いただけなので、そこら辺はご容赦を。

まだまだ自分の中でも、ああすればもっと早くなったかもって事は結構あるので、それも含めてもっとちゃんとスピード攻略法がまとめられたら、動画とともに記事にしようかと思いますので、良かったら見て下さい。

ではでは今回の記事はここら辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

また攻略記事をあげたら見て下さい。

後、もしよろしかったら読者登録とブックマークの方をよろしくお願いします。

ではでは次回の記事でお会いしましょう~それではまた!

【次回ドラクエビルダーズ攻略記事】

一生懸命作成中!

スポンサードリンク