読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

【最近見たアニメ】機動戦士ガンダム~鉄血のオルフェンズ~16話、フミターーーーーーーーン!!!【ネタバレ実況風感想】

アニメ観賞日記

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

f:id:hosino1977:20160116173251p:plain

こんにちわてんたまです。

 

機動戦士ガンダム~鉄血のオルフェンズ~第16話視聴しましたので、早速いつものように実況風に感想を語って行きたいと思います。

まあ先週の話で、向かった先のコロニーでアトラちゃんが殴られてしまたり、労働者の武装蜂起が起こったり、そしてフミタンはスパイであった事がクーデリアに知られてしまったりと、本当に色々ありましたね。

前回機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ感想

tentama315.hatenablog.com

そしてラストに正体がばれてしまったフミタンが後ろ髪引かれながらもクーデリアの元を去っていき、さてどうなるかと言う所の今回16話のお話ですが。

話の出だしはフミタンの記憶の中にある幼いクーデリア接していた過去の思い出。

f:id:hosino1977:20160131174800p:plain

何か急にフミタンとクーデリアの過去の話がクローズアップされ始めましたよね。

これはヤバイヤバイチャバイ…チャバイって何だよw

素で変換ミスしたのが面白かったのでそのまま書いてしまおう。

えーと話を戻しましてヤバイ!

こう何か急に過去話が多くなると、結構死亡フラグですよね。

まあまだ死ぬかは分かりませんが、この先フミタンは一体どうなってしまうんでしょうね。

そして思い出の中に出てきた、フミタンが「この絵は…」と呟いた、この意味ありげな本は? 泣きながらフミタンを探す幼いクーデリアの姿は何を意味するのか?

その泣いてるクーデリアを思い出して「嫌いだった」と言うフミタンの真意は何なのか?

気になる所でオープニングが始まり、シーンはミカヅキたちがいる場所へと変わります。

きな臭くなってとっとと脱出しようとクーデリアを迎えに来たのね。

f:id:hosino1977:20160131175003p:plain

しかし良いタイミングで入れ違いになってしまったようで、途方にくれる鉄華団メンバー。

まあそう上手く合流して脱出してたら話は面白くないもんね。

そこは引き延ばすよね。

まあそう言う話なのでクーデリア達を探しに行く訳ですが、ここで労働デモ勃発。

でも銃やモビルワーカーで武装してるしデモのレベルかこれ?

f:id:hosino1977:20160131175135p:plain

もうデモかテロか、どっちのレベルか分かりませんけども…とにかく状況はどんどんヤバい方向に

知らなかったとは言え労働者に武器流したの鉄華団だし。

労働デモとかどうでもいいから、早くこの場を去りたいですよね。鉄華団的には。

でも依頼主のクーデリアを置いてはいけないし、オルガも頭が痛そう。凄い痛そう!

そんなオルガ達を尻目に大きくなって行く労働デモ。

でもデモのリーダーは、こちらから手を出さないように指示。

そうだよね、こっちから手を出したら、ギャラルホルンが武力介入する口実を与えちゃうもんね。

それはそうだ! こっちから手を出しちゃいけない。

でもこう言う話って大抵守られないよね。

これは後々の閲覧注意な展開の前フリそう。

ギャラルホルンも悪そうな話してるし、これは久々に来そうですよ、大きな惨劇が!

そんな不穏な空気が立ち込める中、スパイの任務からも、クーデリアからも逃げようとしているフミタンの姿が!

そしてまた思い返される過去。

今度はクーデリアが飢えている子供にお菓子をあげる話。

f:id:hosino1977:20160131175451p:plain

フミタンがキリが無いからやめた方がいいと言ってるのに菓子をあげちゃうクーデリア。

そして案の定飢えた人たちに群がられるクーデリア。

f:id:hosino1977:20160131175717p:plain

逃げちゃうクーデリア。

泣いちゃうクーデリア。

抱きつかれるフミタン。

f:id:hosino1977:20160131175730p:plain

そんなクーデリアを馬鹿な子って思いつつもみたいな? 感じの話なんですね。

レールガンの木原先生みたいな心境なんだね。

木原ストック症候群何だね。

うっざ…! と表面上感じてても本心は気になってしょうがない、まあそんな感じなんですね。

まあそんな思い出に耽っていましたが、逃げるために向かっていた宇宙港がデモの影響で閉鎖。

コロニー戻る事を余儀なくされたフミタン。

宇宙で待機していた名瀬も閉鎖で手が出せない状況に。

ますますピンチとなる鉄華団。

そんな時、宇宙で待機していたアキヒロが鼻血を出しながら、モビルスーツを調整してるシーンが登場。

これはミカヅキがバルバトスに初めて乗った時に似てますよね?

まさか新たなガンダムの登場?

アキヒロ弟が乗ってたモビルスーツに乗るって言ってたから、それがガンダムだったって事なのかな?

f:id:hosino1977:20160131175908p:plain

まだはっきりとは出てないけど、この角はそうですよね~。

そうかアキヒロもガンダム乗りになるのか、これは燃える展開ですね。

そしてまたまたシーン変わりクーデリアとフミタンを探し回る鉄華団。

一方フミタンは宇宙港から戻される形でコロニーに戻ると、乗り物を降りた先で怪しげな男に囲まれてしまう。

【何だ何だ乱暴に扱われているぞ】

f:id:hosino1977:20160131180001p:plain

あーなるほどノブリスの部下なのね。

心情的にクーデリアの暗殺をやめたのに、部下に脅されてまた戻ってしまうのは。命がおしいからか、それともよほどノブリスが絶対の存在だからかですよね。

でもクーデリアを殺したくない。

だから「私は何をやっている。何をしたい」と悩むフミタン。

そんな時、間がいいのか悪いのかクーデリアがフミタンを見つけてしまう!

f:id:hosino1977:20160131180253p:plain

駆け寄るクーデリアでしたが、また良い時に邪魔が入る。

労働者たちに押されてデモの中に連れて行かれるクーデリア。

f:id:hosino1977:20160131180331p:plain

でもテレビの人が「誰だこれ?」とか言ってるし、意外に知名度は低かった模様。

f:id:hosino1977:20160131180536p:plain

まあそんな感じでも、クーデリアがテレビに映った事により、居場所を見つけるミカヅキとアトラ。

ミカヅキはアトラにこの事をオルガに伝えてくるように頼み、自分はクーデリアの元に行こうとする。

その際、ちゃんと「大丈夫?」と殴られたアトラのほっぺを触って心配するフォローも欠かさない。ヒュー♪

f:id:hosino1977:20160131180711p:plain

って言うかあれですよね。

ミカヅキさんって、そんな女の子興味ないようなそぶりしていて、クーデリアにキスしたり、こんな感じにアトラを心配してフォロー入れたり、何か女の子扱い慣れてますよねw

本当は経験ないフリして、実は結構やる感じなのかも知れませんw

まあそんな下世話な話はおいといて、クーデリアの元へと向かうミカヅキ。

しかし相変わらずデモ隊に捕まってわちゃわちゃしていたクーデリア。

そんな時に突然起きるビルの爆発。

それを口実に攻撃を開始するギャラルホルン

止まらくなって行くデモの暴走。

そしてついに煙幕弾を撃ち込まれ、その煙の中で…。

うわああああああああああああああああああああ。

f:id:hosino1977:20160131180837p:plain

撃ち殺されるデモ隊の人間。

いやー逆に見えなくさせてるのが生々しいですよね。

あの煙の中で撃ち殺されまくってるんですよ?

これはガンダムシードで見た、ジャマーで無力されたモジルスーツのコクピットをわざわざ銃で撃って回った時のような、そこまでしなくても良いみたいな、そんな嫌な虐殺シーンに感じますね。これは。

悲しい…。

そしてそんな虐殺が終わり煙幕が晴れると…周りは死体だらけ。

その光景に愕然とするクーデリア。

しかしあれだけ銃弾が飛んでてよく生きてたなw

ガトリングぽいので掃討射撃されてたのにw

まああの奥へって言った子がグッジョブだったんですね。

まあその子も撃たれて虫の息になってしまいましたが。

f:id:hosino1977:20160131181017p:plain

この子って、何か髪の色とか、クーデリアがお菓子をあげたあの子に何となく雰囲気が似てますが、まさかまさか本人って訳じゃないですよね?

f:id:hosino1977:20160131181128p:plain

まあともあれし何とか生き残ったクーデリア。

だけどまだ終わらない!

そこへ、あのノブリスの手下が、さらにクーデリアを銃で狙います。

容赦なく引かれる引き金と非情な銃声音。

だがしかし…!

うひょおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。

f:id:hosino1977:20160131181300p:plain

なんとフミタンがクーデリアを庇ってその凶弾を受けてしまう!

なるほどー…過去を思い出す前フリはこの為だったんですね。

悲しい…吉野家の店員に特盛って頼んだのに並が来た時くらい悲しい。

そしてクーデリアにまぶしいとか、嫌いだったとか、思ってた理由は、子供の時にお菓子をあげた子供が昔の自分のようだと言ってた事から察するに、フミタンは子供の頃凄い貧乏で、何かあってノブリスに拾われたからなんですね。

これはアキヒロと同じでスペースデプリだったんですかね?

まあ何か色々と大変な事があったのでしょうね。

それで世間知らずなクーデリアに嫉妬のような物を感じていたけど、けども真っ直ぐすぎてそれが眩しくて嫌いにはなれなかった。

嫌いになるどころか、認めたくない好意になってたんでしょうね。

フミタンの語りから何となくそうだったのかな、と感じ取れる悲しいフミタン語りでしたね…TT

間もなくフミタンは息を引き取ります。

うわーマジで逝ったのかフミタン。

いや、まだ分からない!

まだ検死の結果は出ていない。

もしかしたら雷電が死亡確認しているかも知れない。

f:id:hosino1977:20160131181425j:plain

まだ! まだ生きてましたの可能性は残されています。

雷電が嘘をついてたのかも知れない!

まだ分からない!

まあともあれ死んでしまったかも知れないフミタン。

そこにミカヅキが来てクーデリアを連れて行こうとしますが、フミタンが死んだ現実を受け入れられないクーデリアがその場を離れようとしません。

この時のミカヅキの言葉が酷い! ドイヒー! ドイヒーだよ!w

「それはもうフミタンじゃない」

もう肉の塊ってか!ww寄生獣のシンイチか!w 

右手にミギーがいるんですか? ばりな薄情なセリフに笑ってまう。

無理にでも分からせなきゃって言うのは分かりますけど、でもまあもう少し言葉があるだろ!w って感じですよねw

その後はクーデリアを担いで強引にその場を脱出するミカヅキ。

f:id:hosino1977:20160131181604p:plain

しかしコロニー内で広がる爆破テロが広がったり、大量のギャラルホンがいて脱出が出来ずピンチは続いて行く鉄華団。

テイワズのマグワードとノブリスが何か怪しい話もしているシーンもあるし。

マグワードは一角の人物かと思ってたけど、喰えない男だったのかな?

そしてそんなピンチや怪しい話の後に、クーデリアがフミタンとの過去を思い返す、まあ悲しいラストで、16話は終わりましたね。

いやーやっぱり人が死ぬのは悲しいですね。

もしかした生きてました展開があったら嬉しい所ですが、どうなんでしょうね。

と、言う所で今回機動戦士ガンダム~鉄血のオルフェンズ~16話の感想は終わりにしたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

また次回のアニメ日記でお会いしましょう!

それでは!

前回アニメ記事

tentama315.hatenablog.com