読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
テンプレート

お勧め記事セレクション

白猫日記「超高難度協力【みんなのバロンファイヤー】気づいた事や立回りの考察」

f:id:hosino1977:20170313213647j:plain

白猫日記前記事

tentama315.hatenablog.com

f:id:hosino1977:20151007103121j:plain

こんにちは、ブロ主です。

今回の白猫日記は、今来てます、たぶん白猫の中で一番難しいであろう協力クエスト。

みんなのバロンファイヤー!

それの立回りや気づいた事を今回は語っていこうかなと思います。

記事にするには結構間が空いちゃったので、もういいかなと思ってたのですが、やっていると、今だ、ダークティーチャで真っ先に砲台を壊しに行ったり、デュラハンで回復ポッドを壊さないで攻撃してる人など、まだ知らない人もチラホラいるようなので、記事にする価値はあると思い書いた次第です。

と言う事です!

まあ私も知らない事はあると思うので、穴はあるかも知れませんが、それでも私の気づいた事が、この記事を見た人に役にたてば幸いに思います。

それでは立回りの話を始めたいと思います。

Lv500ホーネット

はいまあ一番上のハチですよね。

使用職制限が、剣士、ウォーリア、魔法使いとなっていて。

これは最初、50もダメージを受ける毒沼が、田んぼのように配置されていて、あからさまな呪剣シャルロット対策がなされてて、ぎょっとするマップでしたね。

f:id:hosino1977:20151007105007j:plain

シャルロットできついなら、他のキャラはもっときつい!

どうするのこれ! って感じるも人も多いかと思いますが。

意外とこれ簡単でした。

まあ組んだパーティーにもよりますけど、茶フランやリコ。

f:id:hosino1977:20151007110154j:plain

SPも回復できる回復スキルがあれば、毒の沼を無視して、だいたい魔法使いのSPが切れる前にごり押せます。

まあ前衛の人次第ですが。

うまくツボに入ると、存外あっさり倒せたりします。

なので回復できるキャラがいたら、毒沼を恐れず攻めるといいかと思います。

しかしそれはパーティーに恵まれた時だけ!

と感じる人もいるでしょう。

周りに頼らず、ソロでやっていきたいと言う人はオウガなどドレインを持っているキャラがお勧めです。

f:id:hosino1977:20151007111109j:plain

オウガを持ってない人は、難易度は当然上がりますが、メアやダグラスでもいいかと思います。

ホーネットで気づいた事はそんなところでしょうか?

それでは次のクエストに行きたいと思います。

続きましては。

Lv500デュラハン

二番目のバロンクエストですが。

これは職制限がちょっと厳しくなっています。

と言うのも、デュラハンは突耐性があるのに、使える職が、ランス、アーチャー、ドラゴンライダーと突攻撃属性の職しか無いのです。

必然的に与えるダメージ量も減りますので、とても時間がかかります。

しかも回復ポッドも上部真ん中壁辺りに設置されていて、これを壊さないと、いつまでも回復されて中々倒すことが出来なくなってしまいます。

この回復ポッドを壊さないで戦っている人は結構お見かけしますので、率先して壊した方がいいかと思います。

そして立回り方ですが、出来たらターゲットをとった人が回復ポッド付近にデュラハンを誘い込んで、まとめてダメージを与えるのが理想です。

こんな感じに。

f:id:hosino1977:20151007112327j:plain

そしてここでのお勧めキャラはスーです。

f:id:hosino1977:20151007112454j:plain

スーのS2を撃ち込むと、電撃の玉が出てる間、デュラハンは仰け反りまくってハメる事が出来るからです。

さらに2発ほどS2を撃ちこんで、その間に通常攻撃でSPを回復し、S2の効力が切れた頃合いにまたS2を撃つを繰り返すと、SPを切らさず永遠にハメる事が出来ます。

そしてその間にテトラなど高火力キャラで攻撃して戦ってくのがいいかと思います。

f:id:hosino1977:20151007122529j:plain

とまあ、デュラハンクエストの話しはこんなところで。

次は最後ですが。

Lv500ダークティーチャ

使える職は武道家、クロスセイバー。

これはたぶんバロンファイヤーで一番厄介だと思います。

と言うのも、このダークティーチャはバリアを貼る上に、体力もあるので本当に中々倒せないんですよね。

しかもデュラハンのようにハメられ無いし、攻撃性能も嫌らしく強い。

長期戦になるとどうしても、死んでしまう可能性が高い敵キャラなのです!

まあそんなダークティーチャの立回り方ですが。

f:id:hosino1977:20151007123550j:plain

とりあえず上に2個ある砲台を壊しにいかない。

なぜかと言うと、この砲台の攻撃はダメージをほとんど食らわないからです 。

それでいて固いのは、運営側がSP回復用に用意したオブジェクトだからなのです。

何故そんな物を用意しているかと言うと、ダークティーチャはバリアを張っている間、そのバリアに攻撃してもSPは回復しない仕様になっているからです。

その対策として用意されたSP回復用のオブジェクトなのだから、わざわざ必殺技を使ってまで壊す必要はないし、体力も高いので、壊すのに時間もかかって確実に低効率になります。

まあそのミサイルに当たって、魔方陣に引きずり込まれて、ビンタを食らった苦い経験を持っている方なら、砲台から倒したい気持ちは分かりますが。

とにかくその壊す時間がかかりすぎるので、それよりもキチンとかわして対処する方法を練習した方が、早くクリア出来るかと思います。

そして次はダークティーチャとの戦い方ですが。

とりあえずこれは知ってる人に当たり前の話ですが、普段は固いバリアで、かなり攻撃を当てても壊れない仕様になってますが、敵を召喚する、大きな本を開く動作をした時は、バリアが壊れる直前まで弱体化するので、それを狙っていけば、バリアを壊すのは容易です。

なので腕に自信がなければ、敵召喚以外は逃げ回ってていいかと思います。

それに最初の状態からバリアを壊すのを狙うのは、あまり意味がないと感じますし。

それは何故かと言うと、バリアを壊す前にだいたい召喚をやるので、それまでカンカン地道に叩いてたのが無駄になる事が多いからです。

なので上手い上手くない関係なしに、召喚をやるまで逃げ回るのは、戦法としては正しいと思います。

そんな無駄にカンカンバリアを叩くよりは、まだ砲台を攻撃してSPを回復し、万全を期して召喚動作を待ってた方が死亡率も下がるしいいのです。

まあダークティーチャの基本的な立回りはこんなところだと思います。

技の一つ一つの回避に関しては、ざっくりご説明すればこんなところかと思います。

吸引ビンタ→魔方陣から離れる。

追尾ファイヤー→近くによらない逃げ道を確保しながら逃げる

冷凍ビーム→近くによらない、射線軸上からずれる。

落雷攻撃→近くによらない、大きく離れる。

こんなところかと思います。

フリック回避を封印される事もあるので、このように回避を使わなくてもかわす手段は覚えていた方がいいと思います。

まあ最悪フリック回避の方がダメージは少ない場合もあるので、それは適材適所で。

後攻撃チャンスの召喚ですが、攻撃のチャンスであると同時に大変危険な技でもあります。

それは召喚するモンスターが武者だからです。しかも結構体力を持った。

正直これを出された時点で、かなり難易度が跳ね上がります。諦めた方がいいかも知れないレベルまで。

なので、召喚だけは絶対にされないよう協力仲間の行動を見極めて、気を付けてください。

みんなSP回復で砲台を叩いてるうちに召喚されちゃった、と言う事もよくありますので。

そして最後にお勧めキャラですが。

自分はこれしか待ってないのでこれをお勧めします。

f:id:hosino1977:20151007130508j:plain

夏セリナ!

この子のS2は非常に火力が高くて、全ヒットさせれば18000くらいダメージが与えられるので結構いいです。

そしてS1のリジェネが、回復力は低いけど、いざと言う時のありがたい回復になるし、それに死んでもたまにリジェネで復活する時があるので結構便利!

戦い方は、召喚でバリアを壊して、S2を2回、S1を1回やって、SPが切れたら敵の動きに注意しながら砲台を攻撃しての繰り返しでいいかなと思います。

 

さてこんなところで、僕がみんなのバロンファイヤーで気づいた事や立回りの説明は終わりです。

下手な私がこんな事を言うのは僭越ですが、知らなかった人などいて、少しでもお役に立てたならば幸いに思います。

 

ではでは今回の白猫日記はこんなところで。

また次回の日記でお会いしましょう。

それでは!

tentama315.hatenablog.com